ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「こわしや我聞」9巻発売! 

とうとう最終巻が出てしまった…
連載は終了したけれど、私の中では我聞はまだ終わってませんでした。
9巻発売が楽しみで、発売日を心待ちに過ごしてきたと言うのに「これで本当に終わりなんだな」と思うと───
最終巻を手にした喜びと、これが最終巻である寂しさとが入り混じって複雑な気分です。

辻原さんの壮絶な最期で終わった8巻。
我也が我聞達を裏切ったわけではないと言う事と、優さんの特製携帯で第一研の場所が分かると聞いた後、無情にも電話は切られてしまう…
今回の9巻は真芝に乗り込む最終エピソードです!

■9巻の見所
我聞が兄とも慕っていた師匠の辻原さん。
その辻原さんが消息不明になり、思わず飛び出す我聞───追ってきた國生さんに弱いところを見せまいと「よかったな國生さん、親父さん生きてて」なんて言っちゃうのですが、そこで國生さんが「支えあうのが家族でしょう?!」と我聞を諭すのです!
さすがは妻…っ!
「人の事を気にかけて、場を明るくしようと努めたり、我慢強い我聞くんも好きだけど、私はあなたの弱い所だって大好きv」
とか言ったり言わなかったり。まぁ、こんな感じ事言いたいんじゃないかと激しく妄想。

二人の間にあった見えない壁が、完全に取り払われた瞬間ですね。
これは恋愛的なものじゃなくて、社長と秘書の関係における壁の方です。

最初は失敗続きで、國生さんをいつも怒らせてばかりだった我聞。
いまいち社長として信頼されていませんでした。
しかし、一緒に仕事をこなし、修行編で理解しあって───この二人は時間をかけて歩み寄って来たんですね。

我聞は國生さんの前で弱さを見せ、國生さんはそんな我聞を「ささえてあげたい」と思う。
真芝第一研への突貫に「必ずみんなで帰ってくること」と小指と小指で指切りを交わす…それが心と心を絡めあっているように見えました。

そんな二人の前に敵は無し!
一緒に國生父の洗脳装置を壊したり、マガツで気の抜け切った我聞を抱きしめたり…
果てには石破ラブラブ天驚拳ですよ!
我聞の暴走を國生さんの反仙術で制御する合体技!
もうね、涙で前が見えません。

我聞:「オレ達は」
國生:「こわしやです!!」


身内にも真芝にも、これでもかと言うほど二人の仲を見せ付けてくれるもんだから、見てるこっちが照れました。
(描いた藤木先生も照れていたと思います)
そんな二人を見ていた國生父が「陽菜を嫁に貰ってほしい」と言い出したって、ごく自然な流れですよ!
雑誌で初見の時は「すごい思考の持ち主だなぁ」とちょっとだけ思ったんですが、こうやってコミックスで通してみると嫁宣言が出て当たりまえのような気がします。

真芝が壊滅して、本業が減った為に赤字経営になっちゃった工具楽屋。
前途はまだまだ多難ですが───
有能な秘書とちょっとだけ頼りになる社長は今日も頑張っています!

■おまけマンガ
毎回楽しみな巻末4コマ。
今回は三年後の工具楽屋が描かれたマンガ付きです!

いや~皆さん春爛漫ですね。
こちらはどうぞコミックスでご確認ください。

看病なら…看病なら私が───!!

■コミックス収録分の個別感想
ポロリもあるよ!今週のこわしや我聞
開発八部門だよ!全員集合!な今週の我聞
あなたに付いて行く!今週のこわしや我聞
拳と拳で語り合う今週のこわしや我聞
マガツ発動!今週のこわしや我聞
マガツは頑丈!今週のこわしや我聞
二人のこの手が真っ赤に燃える!今週のこわしや我聞
こわしやだよ!全員集合!な今週のこわしや我聞
主役は遅れてやって来る・今週のこわしや蛍司
突貫!

藤木先生ありがとう!


楽しませて頂いた我聞感想サイト様
fanatic/frantic別館:口からホラ吹いて空を飛ぶ。さん
そしてまた時計は回り始める こわしや我聞最終巻に寄せて
上等屋~ブログと言ふ名の日記~さん
最終回つながりでもう一つ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/01/21 06:44 ] [ 編集 ]
どうも、絵チャではお世話になりました!
いやもうこんな新参者が入って良いのかという感じでしたが・・・皆さん優しい方ばかりで。
でもって興奮さめやらぬ所で同盟サイトさん巡りをしていた訳ですが。
こちらの感想メチャクチャ面白かったですっ!!
何かもー素敵です!こういう文章書ける方大好きです!

そんな尊敬する方なのにTB送って頂いて恐縮です・・・。
す、すいませ、あれ漫画感想じゃ無くてただの語りですね!
良いんですかあんな記事に!大丈夫ですか!?
いや何か・・・有難うございます!また機会がありましたらお話したいです~。
あ、絵の方も素敵でした!と一言。では。
[ 2006/01/22 16:50 ] よたく行幸 [ 編集 ]
こんばんは、よたくさん!
昨日は楽しかったですねv
よたくさんの可愛い絵の数々、しっかり目とかに焼き付けました!
実はスクショも取らせていただいたんで、さっき不審者っぽい笑顔を浮かべながら眺め直してみたりv

こんな辻原・ラヴな文章を読んでくださってありがとうございます。
恥ずかしくて自分では読み返せません(笑)
でもよたくさんの「我聞女性キャラ」に向ける愛とどっこいどっこいだわ~と、勝手に親近感を持ちトラバさせて頂きました。

番司と果歩ちゃんのイラスト素敵でした…(眼福)
これからもよたくさんのイラストが拝見したいですv
機会がありましたら、ぜひまたお話してくださいね!
[ 2006/01/23 00:15 ] mina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/87-f3c8e23c

改めて、良い物語だったと思う。この物語の明るさが好きだったこの物語の優しさが好きだったこの物語の暖かさが好きだったこの物語の楽しさが好きだった我聞の一本気な所が好きだった。國生さんの厳しさに戦慄しつつも、その穏やかな笑顔を見ると癒しを感じたものだ。卓球部
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。