ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンデー5・6号感想 

最近フラッシュゲームにはまっていて、すっかり御無沙汰だったサンデー感想。
絶対可憐皆本光一もやったことだし、久々にピックアップでちょこっと感想。
ネタバレ全開でちょっと腐ってますのでお気をつけ下さい。

■アルバトロス■
このマンガは絵柄がスッキリしていて読みやすいのがいいですね。
この素敵ドジっぷりの姫様が王子様だったら───なんて事を相変わらず思っているわけですが。
アルバトロスがなぜたった一人でこの世界にやってきたのか?
お姫様ならお付の人が何人もいてよさそうなのに。
ユウキから質問が出たことだし、近いうちに色んな事情が明らかになっていくんだろうな、と結構楽しみにしています。
世間知らずっぽい(まぁお姫さまだから)けど、がんばり屋さんなので好感度は高いです。
きっと元いた国ではいい暮らしをしてたんだろうなと思われるのですが、ボロボロの服で“石”を節約しながら一生懸命やってきてる。
何もかも投げ出さないでいられる理由が知りたい。

新キャラが好みのタイプでない事が大変残念ですな!

■ブリセル■
加藤…可哀想なくらい見事な負けっぷりでしたね。

さて、悟桐陣の勝利に関してはまったくと言っていいほど心配してなかったんですが、ついに!五反田の出番がやってきました。
相手はフロストクイーンのエース、七瀬将臣(中3!)
なんかもう、五反田の負けが確定しているかのような…_| ̄|○
(私の予想では自己ベストを上回る成績を残すものの敗北───「お前はよくやったよ」と吹雪に慰められるんだろうな、です)

まぁ、ハナミズリアクションとかすごかったんですが、やっぱり注目すべき点は

吹雪の事を思う五反田が男の顔をしていた

ってとこですね!

「でも…俺は負けるわけにはいかない!!」

練習中も視線の先には吹雪の姿───
うん、そのまま吹雪だけを見つめてれば良かったのに!
うっかり七瀬(中3)を見てしまった彼はすっかり意気消沈…勢いがいいのは鼻水だけ!
戦う前から気持ちで負けてる…っ!

なのに、吹雪に「努力は絶対に自分を裏切らねぇ!!」なんて言われて元気になっちゃってんの!
吹雪に肩を叩かれて、頬染めちゃってんの!
試合中のエピソードが多くて、五反田がどんな努力したか実はよく分からないけど…
一緒に練習したいくつもの夜を思い出しながらすんごいやる気出してる───!

五反田、本当に吹雪大好きだな!

■あいこら■
井上先生神になるの巻。

尻はやばいでしょう、尻は!(大喜び)

だって名前が菊乃ですよ?!
うん本当、先週気付いてなきゃダメだったんだ…っ!
菊乃がハチベエに惚れたエピソードだけで満足してた私のバカ!

早くハチベエがこの“禁断の果実”をもぎ取る日がくればいいと思います。

■道士郎■
また一つ、お気に入りのマンガが最終回を迎えてしまいました。

いやー今回は本当に泣いてしまいましたヨ(ちょびっと)
なんて言うか…「親子モノ」に弱い?
エリタンが「……オ父サン」って涙を流すシーンで一緒にじわ~となってしまいました。

心配してた松崎の仕返しもなくなったし、道士郎がアメリカに帰って終わりかなぁ…
って。

「健助殿は真、男じゃった」

閉まりかけてた涙腺がまたっ…
何、このカッコいい男達は!
ぼやける画面は健助殿の視点だったからなんですね。

後はまったく普通の日常。
あっさり帰ってくることになった道士郎。
これが最終回なんて嘘みたいに思えてしまいます。
柱とかに「一件落着もつかの間、健介達に忍び寄る新たな敵?!」とか書いてあるかもなんて。
そうだったらいいのにな。

最後のコマ、印刷がつぶれてて読めないのが惜しい。
もしかすると「つぶれて読めないところはコミックスで確認してねv」って事でしょうか。

エリタンは一人暮らしをする事になるみたいだけど、そこに健助殿が遊びに行ったりして「アンタならイイヨ」とか言っちゃったり、反対に寂しがり屋のエリタンが健助殿の家に夕飯を食べに行っちゃったり───して下さい。
だって、色々期待してしまうではないですかv
健助殿に「エリタンゆーのはもうやめろ」って、「エリカって呼んで」と言いたいけど、言えない乙女心じゃないですか。
しかも父親公認ですよ?
頼れるヤツだと思われてんだから。

このまま終わってしまうのは本当に勿体無いなぁ…もっと読みたかったです。

■D-LIVE!!■
自分の人生を棒に振ってでも助けたい人。

「立場が逆ならば、波戸さんも俺と同じ事をすると思います」

悟タン…自信満々!
このセリフでもう「どっちが上でどっちが下(オブラート10枚包み)」なのかが確定してしまいました。

全国生中継で「公開・愛の逃避行」ですよ!
どれだけ喜ばせてくれるんですか…しょっぱなから永眠しそうな勢いで萌血吹きまくりですよ…ゴ゙フッ

しかし、今週の柱には笑いました。
「絶対絶命の危機に現れたのは、死んだ筈の仲間!!」

亜取さんが死ぬわけ無いじゃん───!
どう見ても無傷です、本当にありがとうございました。
ええ、オウルに関しては敵にとっ捕まってピ───とかピ───とかたっぷり妄想してましたが。

そんな私ですが、何気にオウルと亜取さん相性良さそうって思ってますよ!
(綺麗にまとまった!)


今週楽しませて頂いた、サンデー感想サイト様
週刊少年サンデー5・6号感想(☆yasiのひとりごとさん)
サンデー5・6合併号感想(フィッシュ&スネークさん)
サンデー感想 5・6号(ふるぱーしゃるさん)
週刊少年サンデー5・6号(360度の方針転換さん)
スポンサーサイト
はじめまして(=゚ω゚)ノ
サンデー感想おつかれさまです。
サンデー大好きなのでいつも楽しく
読ませていただいてます。

素直に今後の展開に期待です。

[ 2006/01/07 19:10 ] 怪人エリア [ 編集 ]
こんばんは、はじめまして怪人エリアさん!
大好きだったこわしや我聞が終わって以来、テンションが下がり気味でやってませんでしたが、久々にマンガの感想なんてものを書いてみました。

どのマンガもやっぱり先が楽しみだったり、気になったりするので、やっぱりサンデーはやめられません。
少々(かな?)腐女子な感想が多いですが、また遊びに来てくださいねv
[ 2006/01/07 23:08 ] mina [ 編集 ]
お久しぶりのサンデー感想!!

こんばんは、minaさん。
サンデー・アナリストして如何なくその能力を発揮していますね。
こちらの記事を読んでいるとサンデーがBL雑誌に思えるから脅威です。

>このセリフでもう「どっちが上でどっちが下(オブラート10枚包み)」なのかが確定してしまいました。
何の事だかさっぱり判りませんが、
もしかしてアレですか、野球みたいに裏表で入れ替わる何かですか?

あぁ、もどかしい。
一度でいいから攻めとか受けとかはっきり言ってみたいな!

こほん。
エリタンの件はホントそうだと思いますよ。
エリカって呼んでとは言えない乙女心。
そう、これですよ!
これこそ、純情可憐な乙女の鋭い感想。

・・・うん、何ていうかツッコみたいネタ満載なんですが、
どれもこれも地雷(工ロ)がたっぷり埋まっている気がしてならないです。
まぁ何ていうか、最後が綺麗にまとまってるからオッケーですよね。
[ 2006/01/08 21:03 ] 秋月らせん [ 編集 ]
こんばんは、minaさん!
やっとサンデー感想書き終わったので、遅れ馳せながらトラバのお礼参りにやってきましたよ?

いや~相変わらずピックアップされる作品群が素晴らしいですね~。
「アルバトロス」に「ブリセル」に「あいこら」に「D-LIVE!!」ですか~・・・

全 部 腐 妄 想 で き る 漫 画 だ な !(まるっとお見通しだ!)

道士郎一作だけじゃ誤魔化しきれないっての!
つうか誤魔化すつもりなんて更々ないんですね貴女は。
どうやらサンデー腐妄想ブログとして歩んでいく覚悟ができたご様子。
まぁそれもいいでしょう。
今ここに、ハチラボはBL系サイトであると深く心に刻み込み、カルチャーショックにさい悩まされながら帰路につく事にします。

追伸
>オブラート10枚包み
破けてる・・・っ!破けてるよそのオブラート!
しかも何か透けてる───!!
(;´Д`)ノ◎ ガムテ!ここにガムテープあるからっ!こいつで補修しちゃってよう!
[ 2006/01/09 00:03 ] ストロベリー男爵 [ 編集 ]
こんにちは、秋月さん。

>こちらの記事を読んでいるとサンデーがBL雑誌に思えるから脅威です。
そんな私にアナリストですか!
うっかり「アナ○リストって読むがいい!」───なんて言う秋月さんの策略は、まるっとお見通しです。
まったく秋月さんは危険な事を考えるお人だなぁ…wristですか(○istじゃないだけマシか!)

( ゚д゚)ハッ!
…サ、サンデーは創刊時から「ボーイズとレディーの雑誌」ですよ!
ふう、危ない危ない…もうちょっとで純情可憐路線から外れるトコだったわぁ。

そんな私ですが、純情可憐っぷりのアピールはばっちりです。
道士郎の最終回は本当に「あれ?本当に終わり?」と言う読後感がありましたが、途中は感動の嵐だったのです。
そんな気持ちを素直に書いたのですよv(狙ってなんて居ませんとも!)

それにしても秋月さんのブログ、大変な事になってますね…
早い復旧を祈ってます(私スタイルシートの切り替えボタンでブラウンにしてたんですよv)
…☆yasiさんがなんとなく詳しそう。
[ 2006/01/09 13:40 ] mina [ 編集 ]
こんにちは、男爵さん!
昨夜おみまいしたICBM(大陸間弾道ミサイル)はいかがだったでしょうか?
足りないようでしたら、次はSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)でもぽちっとな!しますが。

男爵さん!
全 部 腐 妄 想 で き る 漫 画 だ な !

とは何事ですか!各作品を作られた先生方に申し訳ないでしょう?
私は男の子同士が仲良くしているのを微笑ましく思っているだけですよv
けっして「男同士の友情なんてプラトニックな恋愛関係だ」なんて思ってませんて。

だいたい秋月さんも男爵さんも深読みしすぎです。
「どっちが上でどっちが下(オブラート10枚包み)」
───これはね、立場の事を言ったまでです。
けっして受け攻めだの、○れる方と○れられる方だの言ってるわけではありません。
ちょっと思ってるだけです。

まったく…先入観と言うものは恐ろしいですね。
普通のサンデー感想をここまで曲解されちゃたまったもんじゃありません。

───…
なんとかごまかせたかすぃら…v
                             ガムテープ
(次回から使わさせて頂くワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)ノ◎゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* )
[ 2006/01/09 14:01 ] mina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/85-e7f8a706

新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど...
[2006/01/07 03:03] 初めての日記
週刊サンデー5/6合併号。新春特大合併号 福地先生は冨樫先生を超えてくれると 信...
[2006/01/08 18:03] ふるぱ-しゃる
・ハヤテのごとく!62話の感想はこちら・史上最強の弟子ケンイチ 記憶は寝ているときに整理されるというけど、修行もたまの日常を経て成果をだすものなのかも。・聖結晶アルバトロス 本棚のある戦いといえばるろ剣を思い出す。ところで、モノバイルは元素単....
[2006/01/08 19:12] 360度の方針転換
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。