ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こわしや我聞最終回 

藤木屋さんで“まもなく「こわしや我聞」最終回です”と言う先生のコメントを読んだ時、我が目を疑うとかネタかとか思うよりも「ついにこの時が来たんだなぁ…」と言うのが先でした。
ここ最近の展開は「駆け足」───私は信者なので「萌が凝縮」と言いますが───そんな感じだったので、青天の霹靂とかそう言う事はなかったです。
どっちかと言うと先生がブログ上で発表しちゃった事の方が驚き!
もう終わりが決まっているのに、どうしても希望を捨てられないファンを“楽”にしてくださったのでしょうか。
宿敵・真芝をこわしてしまえば、新たな敵でも出てこない限り連載は続かないですよね。
「こわしや我聞・裏こわしや編」「こわしやXi」「こわしや+」「こわしや我聞・魔界編」「こわしや我聞・セカンドシーズン」
───など、色々ネタにさせていただきました。
今でも我聞がそう言う風に、次のステージへ昇って行ってくれればいいのになぁと思いますが、連載開始からの明確な敵である真芝をこわせば物語自体は終了なんだなぁ…

「父親が行方不明になったのをきっかけに、高校生の我聞が社長になる」
「仕事をこなす中、大きな組織の存在に気付き、父親の件にその組織が関係している事が判明する」
「その組織の正体が真芝と分かり、真芝を倒す為我聞が心身ともに成長していく」
「成長した我聞が真芝を倒し、父親を取り戻す」

一分の隙もない完璧なストーリーです。
惜しむらくは、本来なら一話かけて描かれるべきエピソードを、ひとコマで語らなければならない連載期間の短さ。
そこから「打ち切り」だのと言う言葉がファンの口からこぼれたりしたんですよね。
私はあまりそう言う事を考えたりしない方なんですが、公式でもし「打ち切りだった」なんて発表があったら夜の小学館窓ガラス壊して回ったり、盗んだガンダムで走り出したりしそうです。

連載漫画はいつか終わるものだと納得しているので、こう言う感じの記事もこれが最初で最後になるでしょう。
今は藤木先生の次の作品を楽しみにしたり、残る二週をいつも通り楽しみたい気持ちでいっぱいです。
ただ不安なのは「新連載の主人公(じゃなくても)が辻原さんよりカッコよかったらどうしよう!」と言う事ですね!
う、浮気じゃないのよ辻原さん!



コメントやメールを下さった方々、ご心配をお掛けしました。
自分の気持ちをこうやって記事にする事で落ち着きました。
残りはあとわずかですが一緒にこわしや我聞を楽しみましょう!
サイトの方は、辻原さんが戦線離脱した時と同じようにサイトの注意書きを「藤木先生の新連載を待ち続けるサイト」に替えてサンデー総合にしておこうかな?とか考えてます。(未定ですが)
スポンサーサイト
はじめまして
勝手なコメントをしていく勝手者と申します
同じく、こわしや我聞の第二部を期待しているものです。
勝手な妄想を吐かせていただきます
第二部として・・・
こわしや珠→
妹の珠が兄や父のこわしやの仕事を通して成長していく姿を描く。
こわしや我聞・続→
真芝の壊滅から4年後、はぐれ仙術使いが集まって組織が作られる。その組織の目的は日常の破壊と自分達を追放した、こわしやへの復讐であった。その組織に対抗するために政府はこわしやへ依頼し組織をつくり敵組織の制止をさせるべく活動を開始する。
等、勝手な妄想を吐かせていただきました。
すみませんでした
[ 2005/11/13 21:54 ] 勝手者 [ 編集 ]
こんばんは、勝手者さん!
はじめまして、すごいHNですね。

珠ちゃんは前に将来こわしやの仕事を手伝うと言って我聞を感涙させていましたよね!
今は家の中がゴタゴタしていますが、我也パパが帰って来たら落ち着いて修行できるのではないでしょうか?
女性のこわしやは頼もしい先輩がいることですし、兄妹でダブル収束爆砕とか見てみたいと思います。

また、はぐれの仙術使いは七見しか登場してませんが、辻原さんの口ぶりだと他にもいるような感じですよね。
はぐれの仙術使いはそれぞれ我が強そうで、まとまりに欠けそうな気がします…カリスマ性を持ったはぐれ仙術使いの元、系統だった組織を作ればかなりの強敵になるのではないでしょうか?

どちらの妄想も技ありであわせて一本!ナイス妄想ですv
お好きなだけ吐き出して下さいね!
私も妄想の激しい方なので、お仲間心強いですよ~

───深夜0時にだけアクセスできる「妄想通信」。
ここに晴らせぬ萌えを書き込むと、妄想少女が現れて切ない萌えを妄想道に堕としてくれる…。
「いっぺん、妄想してみる?」
その言葉の後には想像を絶する“妄想流し”が待っているのだ…!

こんなサイトがあれば私の溢れる萌えもどーにかなるのになぁとか思ってます。
どうもありがとうございましたv
[ 2005/11/13 23:52 ] mina [ 編集 ]
こんばんは~

>もう終わりが決まっているのに、どうしても希望を捨てられないファンを“楽”にしてくださったのでしょうか

そ れ だ !

わざわざ告知する必要があったのかどうか大いに疑問だったんですが・・そういう事だったんですか!
そう言えば以前「藤木屋」さんで連載についてストレートに質問されてる方がいらっしゃいましたものね。
そうか、あれはファンに対しての先生なりの優しさだったのか・・・全く気付かなかったよ。
流石は信者さんですね。高性能なフィルターをお持ちで。
(こんな信者さんを前にしては「一分の隙もない完璧なストーリー?それは大げさだろ(笑)」なんてとても言えない。)

>盗んだガンダムで走り出したりしそうです。

ガンダムとバイクを一緒にするだなんて・・・
いや、そりゃバイクもガンダムも諸中盗まれてますけども・・・!
吹きました(笑)最近一番のヒットでしたよ。

>「新連載の主人公(じゃなくても)が辻原さんよりカッコよかったらどうしよう!」

近い将来他のキャラに没頭するであろうminaさんに、「浮気現場を目撃した辻原さん」を送りつけてやろうと心に誓う俺でした。
[ 2005/11/14 01:44 ] ストロベリー男爵 [ 編集 ]
こんばんは、男爵さん。

>それは大げさだろ(笑)
なんですと?
これはね、高性能なフィルタがなくてもきっとそう思ったに違いありません。
私がこわしや我聞という漫画で評価したいポイントは「意外にちゃんと作られたお話だなぁ」と言うところです。
最初から「出所不明の軍用ナイフ」と言う真芝を表すアイテムが出てきていて、本業のほとんどが真芝に関するものでした。
また、早い段階から「國生さんが反仙術を使える」と言うエピソードが挿入されていたりしてます。
途中で成長と言うスパイスを除けばキャラの性格が改変されたり、ただのコメディがいつのまにやら本格バトル(トーナメントがあったりね)になったりしていません。
お話の出来、不出来ではなく「一貫性があるストーリー」と言う点で一部の隙もないと言う言葉を使ったわけですよ。
───と、ネタにマジレスしてみました。
が、回収できてない伏線がいっぱいあるじゃんとか言い出さないあたり、男爵さんも案外良い方ですねv

( ゚д゚)ハッ!
イカン、いかんわー!
信者たる私がなんて事を!
我聞のお母さんの件も、優さんのペンダントの件も、かなちん達が暴走しようと思っても出来ない理由とかも、今週・来週でキッチリ消化して下さるはずですよね!
藤木先生なら伏線一つにつき「ひとコマ」で解消して下さるに違いありません。(これがMARだったらコミックス一冊分になるところですよ?)

>「浮気現場を目撃した辻原さん」を送りつけてやろう
それがどんなシチュエーションでも辻原さんの絵なら嬉しい…!って私が喜ぶ事を見越してますね?
「べ、別にあんたを喜ばせようと思ったんじゃないぞ…ちょっとしたいたずらなんだからな!」なんて言う男爵さんを想像してしまいました。

どう見てもツンデレです。本当にありがとうございました。
[ 2005/11/14 20:31 ] mina [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2005/11/14 22:07 ] [ 編集 ]
又も当来。
勝手な妄想を吐かせていただきます。

こわしや我聞・続の妄想→
はぐれ仙術使いをまとめる組織の勝手な妄想・・・
トップに一人、とてつもないカリスマ性と実力を持つ人物
その下に4人程度の幹部、そしてその直属の部下5~6人。
そして仙術使い一人を中心に二十~三十人の普通の人間で部隊を作り任務をこなす。
トップと幹部は、見たことのない、新種?の仙術を使う。
又は、複数の仙術を使用できる、などの能力があってほしいと思います。
例えば、火と木の仙術を使う者、鉄と雷の仙術を使う者、
新たな仙術としては、音の仙術、風の仙術、土の仙術、重力の仙術、闇の仙術などがあったらいいなと思っております。
彼らは主に真芝と似ていて、兵器を作ったり、売買したりすることや、日本に対してテロ行為をします。
又、仙術使いの才能が有るものを誘拐して組織の一員として教育したりや、今の政府に不満を持つものを集めたりします。こわしやに対する復讐は、こわしやの人を拉致したり、家族や、結婚などして引退したこわしやを襲ったり・・・
あまり良いのを思いつきません。
それに対抗して政府やこわしやが団結して、対抗組織を作ります。真芝の壊滅後、こわしや会は一度解散したが、これをきっ掛けにまた再編成される。そして再編成された組織の中に工具楽家の姿があった。みたいな感じを妄想しています。
できれば、新人の仙術使いが、我聞のところに研修に来るとか。味方の仙術使いが捕まり、それを奪還に向かうとか。
実はスパイが入っていて、危機に瀕するとか。
もう妄想が止まりません。
できれば、誰かが結婚したとかで、引退してるとか、子供がいるとかがあったら面白いと思います。
しかし、私の妄想した、四年後の世界だと、中之井さんが82歳ということになってしまう・・・嗚呼・・・
と勝手に妄想しています。
すみません、またもや勝手な妄想を・・・
[ 2005/11/14 22:30 ] 勝手者 [ 編集 ]
こんばんは、勝手者さん。

カリスマ性と実力を持つ人物───つまり新たなキャラの登場ですな。
現在「爆発・水・雷・光・火・木・鉄」と属性を持つ仙術が本編に出てきています。
それ以外だと勝手者さんの考えた新たな仙術がやっぱり妥当ですよね!
氷の仙術を使うと思われていた國生さんが「反仙術」の使い手だったので、これも加えておいて下さい。

「陽極まれば陰となし、陰極まれば陽となる」
って感じで、「木・火・土・金・水」の五行が幹部ってのもカッコいいと思います。
理来さんの双子の弟が闇の仙術使いとかね!性格がおんなじなの。
で、二人が戦うとぶつかり合う光と闇が相互打消しで「戦う意味がないよ!」とつっこまれます。

>火と木の仙術を使う者
これは大変です!MARがよいお見本です。燃えます。

>鉄と雷の仙術を使う者
lこれは素敵です!トールハンマーは銀河英雄伝説でも最高の破壊力を持った兵器でした。

複合の他に相乗効果を相手が上手く使ってきたら厄介な事になりますね…
我聞と番司の合体仙術「水龍爆吼」見たいなのを、こわしや側も訓練して対抗せねばなりません。
こういった相乗効果というのは相性の良い属性がありますから、それの見極めも大変でしょう。
(スターオーシャンの魔法とかご存知でしたら、効果が分かりやすいかと)
なんにせよ、我聞達にとって大きな課題になることは確かです!

4年後───
我聞は妻と子(早婚!)を守る為にこわしや会に、そして新人のこわしや珠ちゃん(14歳なのにナイスバデー)は我聞の意思を継いだかのように「みんなの笑顔を守る為!」と参加。
きっと珠ちゃんと恋に落ちる少年の新人こわしやも出てきます───って言うか出てこなければならない、出てくるはず。
しかもツンデレでお願いしたい所です。
この珠ちゃんと少年がメインだといいかなぁ~v
もちろんこの少年には幼馴染のクール系美少年(そーなんだのユキオとか)がいます。
二人で合体仙術なんかして、私を喜ばせてくれます(ご病気)
またこのユキオが珠ちゃんの事を好きとか、クーデレだとか…妄想すると止まりませんなぁv
この三人でぜひ「恋のトライアングル・ジェットストリームアタック」を…っ!

七色の仙術使いが活躍する「こわしや・スペクトル」もお見逃しなく!
どうもありがとうございましたv
[ 2005/11/15 00:05 ] mina [ 編集 ]
連続で来ました。
勝手者です。

さすがです!、陰陽師の五行の幹部とはカッコいいですね。
そうなると、部下もそれに伴った者が付くのでしょうか。
それに二つ以上の仙術使いの配属が難しくなりそうですね・・・


また勝手ながら妄想を吐かせていただきます・・・
こわしや我聞・続の妄想→
はぐれ仙術使いの組織が作った兵器の妄想・・・
はぐれ仙術使い達の作った兵器は一時間だけ普通の人間も仙術が使えるようになるという薬品だった・・・
その薬品は(薬品は注射という事で)うったあと、一時間だけ、仙術が使えるというものだった。(とはいっても、理まで得ることはできないので、運動能力が強くなる程度。)
さらに、その薬品を仙術使いが使うと、強制的に暴走を起こすというもので、使った者は、全てを破壊するか、薬の効果(一時間)が過ぎるまでとまらなくなる、脅威のものだった。
それを自分にうったり、止めにきた仙術使いにうたれたりすると厄介である。


二つ以上の仙術使い、新しい仙術について・・・
こわしや会は二つ以上の仙術使いの合仙術の強さの前に一度退却を帰してしまう・・・そして、自分達も合仙術を使うために、合宿を決行する。


といった感じを妄想しています。
薬品は、強化された、赤の薬品、青の薬品なるものが出たりしたら面白いと思います。
赤は意識が保てるが、絶命する可能性があるとか。
もっと強化された黒の薬品は一時間だけ全てを超越するが、必ず絶命するとか。

合宿のほうでは、どの仙術使いと組んでも合仙術が使えるように、するとか。
又は、さなえさんに合仙術の威力じゃないとこわせない程頑丈な地下に閉じ込められて、無理やり特訓させられたりとか。
敵味方問わず暴走する危険があるので、國生さんも反仙術強化のために合宿に参加するとか。(國生さんが参加する理由は、実は我聞のためとか・・・)
そういったものを勝手に妄想しております・・・
すみません、勝手な妄想を書いてしまい・・・
[ 2005/11/16 01:26 ] 勝手者 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。