ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バレンタインに何故か脱出! 

s-WS00028.jpg

ちょこちゃいの脱出ゲームさまから新作「バレンタインに何故か脱出!」です。
今回はいつもの3にゃんが出てきません。
ちょこちゃいさまと言えば「3にゃんを使って脱出!」という方はちょっぴり寂しいかも。
しかもリア充ですので「バレンタイン爆発しろ」な方にはおすすめできません!



     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

面白かったですよ!
最後は「この彼氏只者じゃない…ゴクリ」な気分になれる事間違いなし!

簡単なヒントを置いておきますので、反転してくださいね。

三本のダーツ
緑:壁の針金
青:キッチン引き出し
赤:リビングボードのギミック。
  ソファーで拾った電池を右側面に入れ、下の開きにあった目覚まし時計を参考に。
  (12時から時計回りに)


キッチン4桁アルファベットのパス
コーヒーカップに少し手間がかかる以外、特に難しくないです。
見つけたアイテムをかじるだけなので。ポーションのミルクを忘れずに。


リビングボード4桁パス
キッチンのアルファベットを解いてライトをつけたら、部屋の照明を消して針金を見る。

エンディング
お手製チョコを持ってるか持ってないかです。
チョコを持っていく場合は、玄関を開けてから外に出ないでチョコを取りに行きましょう。




脱出好きの彼女のために部屋を改造して脱出ルームを作れる彼氏、すごいです。
彼のすごいところは

・ダーツを狙った位置に刺させる
(もしくは彼女が刺した位置で扉が開くような仕組みを作った)
彼女なら見つけたダーツを的に向けて投げるだろうと確信している(信頼感?)
普通は「万が一壁に刺さったら彼が大家さんに怒られちゃう!」と投げるのを控えるはず…!
そう考えると「彼女の腕を信頼していた仕掛け」と言うことになりますね。

・彼女の食べる量をコントロール出来る。
ドーナツを一口もかじらなかったり、チョコレートの食べ残し量が変わったりすると、アルファベットが変わってしまうのですよ?
コーヒーにミルクを使うのは知っているけれど、うっかり跡形もなく混ぜちゃったら…!

細かな彼女のクセを把握している彼でないと作れない脱出ルーム。
愛ですね、愛。
ちくしょう幸せになりやがれ!


スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。