ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

\(揉み払い師)/ 

“邪霊”―――それは対象の胸元に巣くい身体と心を蝕むもの。
強い未練を残して死んだ霊が、その未練を受け入れてくれる体を求めて若い婦女に取り憑く。
魂を喰われてしまうその前に胸元に巣くった“邪霊”を払わなければ!
プロの技で婦女の胸を揉んで揉んで揉みまくる、その名も「揉み払い師」
乙女の闇をほぐします\(都合いい)/





ないわー




ありだけどないわー
すんごい真面目に乳揉んでんだよね…
なぜ揉むのか?
胸元に“邪霊”が巣くうから\(仕方なく)/
ちゃんと揉みにも型があって第九の型「八陣邪天揉み」とか、摘むだけなら第七の型「菊白摘み揉み\(キュリリ)/」とかな。
最低でも九個あるんだ…型。作者の空詠先生はもう全部考えてらっしゃるのでしょうね。
すんごい真面目に。

で、そんな真面目な作品を父親が自分のブログで宣伝ですからね!
私が空詠先生だったらグレます。

家出した息子が漫画家になり少年サンデーに載るようになりました\( 驚 )/

ぐれるとか言っちゃったけど「いいお父さんだな~」って



ちょっとだけ思いました。

もちろん「揉み払い師」を応援してるのはお父さんだけではありません!
クラブサンデーの力の入れようにも注目です。
まず「恥ずかしくて飾れない直筆サインプレゼント」
応募するのすら恥ずかしいわ!!\(乳首連打て)/
次に「壁紙ダウンロード」
これはね、案外普通でほっとしました。どっちかって言うと下にスクロールしたところにある「最強の弟子」のほうがインパクト。ケンイチェ…
で次が「官能ボイス機能さきがけ体験」
―――さきがけで体験する前にP44でうっかりボイスを体験してしまいました…
や、次のページをめくろうとクリックしたら深夜の部屋中に響き渡る「あああ~ん」…もうね。
ボリュームをあげてお楽しみください。
最後に告知ムービー
こちらは空詠先生のご友人作だそうです。

あと同じページからプロトタイプ版の「揉み師」が再配信されてますが―――

はっきり言って超おすすめです。
連載の作品と読みきりの作品とでは話の作り方とか違うでしょうし、比べるはおかしいんだけどすごく面白い!
揉み払い師の「若い婦女に取り憑く」っていう設定に激しくがっかりした私にとって、読みきりはまさに乳首パラダイスでした。
女子限定だったら「いたいけな美少年の胸に巣くった邪霊を払う」お話とかを妄想することすら出来ないじゃないですか!
それともなにか?國崎出雲ばりの美少年を女子と間違えて巣くちゃったドジっ子邪霊のお話とか期待していいの?


―――とかそんなことばかり考えてる私の胸には、もしかすると邪霊が巣くってるかもしれませんね!
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。