ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

拳と拳で語り合う「今週のこわしや我聞」 

先週若様のパンチを額で受け止めたあたりから、我聞の周りを気が渦巻いていたのは気付いてました。

って暴走ですか!
ラスボスまでに暴走するシーンが一回はあると思ってたんですが、まさか第一の扉(もしくは一階)から暴走するとは…!
しかし、今回の暴走は我聞がしっかり意識を保ってるところが今までとは違います。
やっぱり人に「そんな借り物の力じゃ勝つ事は出来ない!」と言った手前、自分だけ暴走の力で戦うわけにもいかないか。
暴走だって我聞の力の一つだと思うのですが、自分でコントロールできない力は、自分の力ではないと言う理屈らしいです。
あっさり國生さんの「反仙術」で暴走を解除してしまいました。

反仙術と言えば、その力を会得する為に修行する國生さんが見たかったなぁ…
静馬神社で白装束姿の國生さんが滝に打たれてるとかね!
衝撃の指きりから第一研まで何日くらいあったんだろう…
九州行って帰ってくる時間があれば、潜入パーティーに他のこわしやが参加してますよね?
即参加するには短い日程だったんじゃないでしょうか。
そう考えると電話で指導を受けたんじゃないかと思います。
───が、あっさりした解除方法だったなぁ…(ちと残念)

修行する國生さんを見たいと言うのにはエロい考えだけで言ってるのではありませんよ!
仙術を無効化する國生の能力と言う「やはり血筋だったのね!」な反仙術ですが、「使えるの」と「使いこなせる」のとはやっぱり違うし、我聞も色々大変だったじゃないですか。
行き詰った國生さんが「わたし…ほんとに反仙術を使いこなせるようになれるんでしょうか…グスン」とかって我聞の胸で泣くとかな!(やっぱりそれか)

今回の我聞はいつになくツッコミたい所が色々あるんですが、その中でも最大のツッコミどころは「崩・一点破」についてです。
崩・一点破とは物質の構成力を崩壊させる仙術ですが───

何故、パンツ(ズボン)は壊れてないのぉ───!!

不自然です!不自然すぎますよ、藤木先生!
…いや、そう不自然でもないんだけどね。
スーツとパンツは別パーツだから、スーツだけ壊れてもいいんだけどね。
絶チルの薫を見習って「手元が狂っちゃったv」とかありでしょう?!

「これで隠せよ」とばかり、そっとヘルメットを手渡す我聞。
はぐぐまれる友情!感涙!

「負けだよ我聞くん」
「ボクの大負けだ」


ライバルに塩(ヘルメット)を送られることにより、初めて素直になれた若様であった…。
(違う)

本当に若様とのバトルが終わったんだなぁ…
今まで絶対に自分の敗北を認めなかった若様のこの言葉に、寂しさがつのります。
健闘に周りの雰囲気もいい感じ。

───が、そこへ静寂を破るヤツの声が!
ヤツ、海産物シリーズその2、タラコです!(その1はワカメ凪原)
相変わらずの悪人づらで「収束爆砕」を第八研に向かって発射!
───この七見イサムというタラコは、3巻でほっちゃんのユンボを盗んで悪さした、はぐれ仙術使いです。
真芝に拾われ、モニター班…若い頃の辻原さんたちがやってたような「実験部隊」と似たような事をやってるのかな?
そんな七見、若様と我聞の戦いを柱の影からそっと覗いてたんでしょうね…
戦闘中に我聞を背後から襲うマネをしないあたり、悪人になりきれない小悪人という感じです。
「遠慮なく始末させてもらう」と言う事は「遠慮」していたんですよ…やっぱり小悪人だ。
レンジャーモノで正義のヒーローが変身し終るまで攻撃してこないとか、ロボットモノで合体中は攻撃してこないとか、
魔法少女モノで呪文の詠唱中は攻撃してこないとか───七見イサム、以外に礼儀正しい男。

まぁ、いくら礼儀正しかろうが、小悪人だろうが、タラコだろうがイヤなヤツには違いないんですが。
借り物の力で「いつかの借り」を返すらしいですよ?
元々仙術の使える人間がタリズマンを装備すると、かなり強くなると言うのは第三研で番司が立証済み。
我聞に倒される事は明白ですが、かなり時間をロスしてしまいます。
そこで!

我らの番司が立ち上がった!

出番!出番ですよ───!
番司の出番があるかどうか心配してらっしゃった皆さん…っ!ついに番司の出番が!
さすが男の子、かなえさんよりもペットボトルが大きいです。
…でも七見と愉快な仲間達と言う大人数に、あの量で足りるかちょっと心配…
番司はいっそ筋トレも兼ねて背中に樽でもしょって来たら良かったと思います。

どうだろう…大きな建物だから火災に備えてスプリンクラーや屋内消火栓が完備してあると思うんだけどなぁ。
火事を偽装して水源を確保すれば、番司も水の心配なく戦えますよね。
次回は多分、番司最大の見せ場になることは必至ですから「撃・大水弾」が使えるくらいの水が欲しいものです。
しかし…!

我らの若様も立ち上がった!

用意のいいお方です。きっと若様はおばあちゃんっ子で(想像)、冬は一枚多めに上着を着せられていたんでしょう。
旅行に行っても「何泊するつもり?」とツッコミを入れられるくらい大荷物です。
備えあれば憂いなし、なんでも多め、多め。
それが番司の出番を奪う事になるなんて…!
今回は七見も仙術で攻撃してくるようですが、万が一反仙装置を使われたら頼れるのは若様のスーツだけ───
うわぁぁああ!そんな事になりませんように…っ!
私の理想としては「ひき逃げアタック」で雑魚を一掃する若様と、七見VS番司がいいなぁ。
来週か再来週に

我聞:「番司!十曲!無事だったか!」
番司:「あたりまえだ!まぁ、多少てこずったがな」
若様:「アイアム天才!」

───な~んて言うひとコマで片付けられてたらどうしよう…_| ̄|○

秋の夕暮れは物寂しい。
遊びつかれた子供の頃の夏休みを思わせる、夏の夕暮れがいいと思う管理人でした。


面白かった我聞感想サイト様
僕ツッコまないよ!大人だからね!今週のこわしや我聞(口からホラ吹いて空を飛ぶ。さん)
サンデー感想 46号 こわしや我聞(ふるぱーしゃるさん)
空飛ぶ天才と報われたバンダナ(フィッシュ&スネークさん)
サンデー46号感想(☆yasiのひとりごとさん)
スポンサーサイト
minaさんこんばんはです。トラバ打たせてもらいました。
なんつーか、minaさんの感想笑いっぱなしです。
俺も修行する國生さん見たい(笑)
更に「海産物シリーズ」言われてみれば確かに(笑)
もうそういう風にしか見えません(笑)

あ、こちらでの成恵イラスト、ありがとうございました(^∀^)
ではでは失礼いたします。
[ 2005/10/13 01:41 ] 汁粉善哉(しるこ) [ 編集 ]
>何故、パンツ(ズボン)は壊れてないのぉ───!!

ほっほっほ。お嬢さんもまだまだ甘いのぉ。
パンツ部分は決してノーダメージではなかったぞよ?
倒れた若様をよ~く見てみるのじゃ。
どうじゃ?チャックが半開きになってはおらんかの?

(ヒソヒソ)実はじゃな、二人が交差したあの瞬間、我聞は「崩・一点破」を決めながら、指の間にチャックをはさみちょっこ~っとだけ擦り下げるという荒業を繰り出しておったのじゃよ。
上半身を丸裸にされた上に下半身にまで手をだされてはのぉ───
そりゃ若様も負けを認めざるを得なかったというわけじゃな。
そして若様は「フフフ!甘いね。」と読者に尻向けた瞬間に、何事も無かったかのように素早くチャックを元に戻したのじゃ。
こうして真相は闇に葬られ世界に平和が訪れてわしのお給料もグーンとアッ───

・・・はて、何の話だったかのう?
およ?(キョロキョロ)ここはどこじゃろか?
そーいえば、わしの飯はまだかのう・・・
[ 2005/10/13 02:12 ] 通りすがりのご老体 [ 編集 ]
こんばんは、しるこさん!
私もトラバさせていただきましたv

七見イサムは自分の唇をおかずにご飯食べる子です、きっと。
最初に見て以来そう思っちゃったんで、彼はもうタラコ以外に見えません。
キューピーのCM見て「七見~七見~たーっぷり七見~」とか思うくらいタラコです。

今日も今日とて我聞のコミックスを読み返してたんですが、やっぱ七見は外道ですね。
「どーん」「どーん」とか言ってるの、もう見てられない。
そんなに「どーん、どーん」言いたかったら太鼓でも叩いてろとか思ってしまいます。

若様&番司VS七見の戦闘は出来ればきっちり見たいです。
そして出来れば漢☆番司に叩きのめされて欲しい!完膚なきまでに!
番司勝利の暁にはほかほかご飯持って駆けつけますよv

成恵喜んで頂けてよかったです。
もともとしるこさんに捧げる為に描いたのですが、プロフ画像をちょっと替えたかったんで、一日だけ流用してみました。
それではまた!
[ 2005/10/13 21:41 ] mina [ 編集 ]
ご、ご老体…!
私、目から鱗とか落ちましたよ!

なるほど、納得です。
若様が崩・一点破で飛ばされたシーン、駆け寄る二人の描写から次の見開きの間───殴るシーンも、気を練ってるシーンもないなぁと思ってたんですが、そう言うことだったんですね?!

近づく二人、腰を落とす我聞の手が、若様のデンジャラスゾーンへ。
半分ずり下げられたチャックに我聞の指が!!
ちょっと触れてしまって若様「じぃにあすぅぅううう!!!」
その隙を突いての“崩・一点破”だったんですよ!
これはさすがに担当さんが許さなかったでしょう…先生は描かなかったんじゃない、描かせてもらえなかったんだ…!(衝撃の事実)

色々納得してしまった私ですが、若様はずっと半チャックだったのでは?
サンデー45号のトビラ絵を見てください!(持ってたら)
半チャックどころか、半ズレじゃないですか?
私、これはポロリではないのかすぃらと思いましたが。
あの腰の位置なら、絶対ポロリですってば!!

ね?おじいさん…
それとね、ご飯はさっき食べたばかりですよv
[ 2005/10/13 21:57 ] mina [ 編集 ]
こんばんは、minaさん

恐ろしい技ですね。
工具楽仙術基本技奥義、崩・一点破!

ブルーワーカーはおろか、
純情乙女のサイト管理人まで壊しています。
ただ滝修行する國生さんを見たいと言うのは
全こわしやファンの総意なのできっとエロくない・・・と思います。
うん。エロくない。・・・エロく・・・ぐはあっ!(吐血
[ 2005/10/14 22:42 ] 秋月らせん [ 編集 ]
こんばんは、秋月さん(ゴクリ

ええ、大変恐ろしい技ですよ…こいつはヤバイです。
崩・一点破を使えば服のみこわすことだって出来るんです。
藤木先生が我聞と言うキャラを「朴念仁」と言う設定にしたおかげで、“少 年” サンデーに連載できたんですよ!
多分!

いや、もうね、通りすがりのご老体のせいで「若様の社会の窓に指を突っ込む我聞」と言うヴィジュアルが頭から離れないんですよ!
汚されました…私の心が汚されてしまいました!
きっと國生さんも気付いていたと思います、だって崩・一点破で飛ばされたページの國生さんの顔が「社長、半チャックとはやりますね!」って感じだし、千紘さんの表情だって「ああ!若様が半チャックに…!」って顔に見えるでしょう?
こんな純情可憐な管理人に、こんな妄想をたきつけるなんて…
真にエロいのはあのお方です!

と、自己弁護が済んだところで───
國生さんの滝修行はぜひとも見たかったですね!
さらに反仙術の発動については、もうちょっと密着度を高めにしていただきたかった…

ぎゅっ!

「はっ…!こ、國生さん!」
「ウフフ…当ててるんですよv」

乙女の可愛らしい妄想を披露させていただきました。
[ 2005/10/14 23:13 ] mina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/46-9b1bb56d

?????顢?Ф??Ķ?ä?ry??β?ä?????İ褦???????Ĥ???Ĺο???ä?裱Υ?Ĥ???ġ??Τ?顢??Ф?????????Τä???????Ρ( ??)?!ĥå???ġġ????????Τ?????ġġä????????Ф?????ġ( ??)?!ĥå??ġġ?ä??褦????????????????????ä??Τ?Ρ????¤??????
サンデー46号、こわしや我聞の感想です。長くなり過ぎたので別枠で記事を書きます。
[2005/10/14 22:12] ふるぱ-しゃる
 今週はサンデーを読む時間を計ってみました。45分。それが何か?といった感じですが、意外に時間がかかってるんだなぁと思いました。さて、全部の記事を読んでいる方はどれくらい時間がかかっているんでしょうか。ちなみにマガジンは絶望先生だけ読んでます。それでは....
[2005/10/15 04:04] ☆yasiのひとりごと
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。