ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポロリもあるよ!今週のこわしや我聞 

「何かの聞き違いに決まってる!」

私だって先週銃弾に倒れた辻原さんを「何かの見間違いに決まってる!」と何度思った事か。
見間違うはずも無いその事実を受け入れがたくて───毎日何度も読み返すたびに落ち込んだ先週のこわしや我聞。

とても危険な場所からの電話。
“これが最後の仕事”と言う辻原さんからのメッセージ。
そして途切れる通話。
何かの間違いであって欲しいと、携帯に繋がるナンバーを押す。
だけど、突きつけられたのは残酷な事実───辻原さんの「辞表」だった。

ああ…社長と言う立場がもどかしい!
思わず飛び出した我聞を一喝する中之井さん。
拳を握って踏みとどまる我聞の、辛さを隠しきれない笑顔に胸が締め付けられます…今すぐ辻原さんを助けに行きたいだろうに。
階段に座り込む我聞の背中が切ない───。
きっと頭の中は辻原さんの事で一杯だろうな…(私もだよ我聞!)

それでも、心配して見に来た國生さんに

「よかったな國生さん、親父さん生きてて」

とか言っちゃうんですよ!この男前!
國生さんのセリフそのままに、我聞はいつだって「人の事を気にかけて、場を明るくしようと努め、いろんな事を一人抱え込んで我慢する」タイプの少年です。
どんなに辛い時も「大好きな人たちを悲しませたくない」と頑張っちゃう我聞。
そこに救われてきた人たちがたくさんいる、辻原さんだって我聞がいたからナイフの正しい使いかたを知ったのです。

だけど仙術修行の時、自分ひとりで何もかも何とかしようとして自滅しかけた事を思い出して欲しい。
あの時國生さんに「これからもよろしく頼むよ」って頬染めながら言った事を───とか思ってたら

「支え合うのが家族でしょう?!」

来た…っ、家族発言が来たよ───!!
涙目で「私はそんなに頼りないですか…?!」とか言われたらもう…
しかもコンボで

我聞のポロリが!

この連続技に鼻血吹きながら萌え転がりました…ゴワッハー
p402から國生さんがコーヒーを運んでくるコマの間に「何かあったはず!」とうっかり確信に満ちた妄想まで…タ、タスケテ───!
ああ…我聞タンまだ目の周りが赤いよ…

「そういや辻原さん、コーヒー好きだったな」
「いつも缶コーヒー飲んでましたね」


そんな二人の会話に「辻原さんのせいで私もついつい缶コーヒー買って来ちゃうよ!」とか思ってほのぼのしてたら…

若 辻 登 場

ナニナニ───!
この頃はまだ眼鏡してないの?前髪真ん中で分けてないの?
ずっとそのスーツなの───?!!
クッハー…たった一コマだけど…萌えるっ…この頃の辻原さんはまだ青臭い感じ…ああ、そこがいいんだよ!(ご病気)
幼くしてお母さんを亡くした我聞をそれとなく助けて来たんだよ…。
工具楽屋や我聞に恩を返すって言ってたけど、こうやってずっと我聞を支えてきてさ、無理して第一研行かなくても十分返しきれてるよって思うんだけどなぁ。

「なんとなく…兄ちゃんみたく思ってたんだ、辻原さんを」

卒倒。
我聞と辻原さんの絆に意識を失うかと。
これだけ思っていれば泣くよなぁ…
我也父さんが行方不明になった時は、詳細もまったく分からない上、社長業で泣いてる暇も無かった。
今回は場所も分かっているし、何より國生さんがいてくれる。
たくさんの困難を一緒に乗り越えて、連載開始時とは比べ物にならないくらい信頼しあっているこの二人───

ゆ、指きり───?!

二人して頬染めあって指切りと!
落ち込む我聞をちゅーで慰めるべきだとか、階段に座り込む我聞の背中にそっと抱きつくべきだとか、ちょっとでも考えた私のバカ!
指きり一つでここまで読者を悶絶させる事の出来る漫画家はこの世で「藤木俊」ただ一人だと思います。
いろんな事は結婚してからすればいい!
今はこんな二人に身悶えていたいものです(でもちゅーちゅーこれからも言い続ける)

さて、来週はいよいよ第一研突入か?
國生さんはお父さん似だなぁと思った管理人でした。




面白かった我聞感想サイト様
二人は家族、今週のこわしや(P&S浪漫日記さん)
今週のこわしや我聞の感想だっちゃ(工具楽屋商店さん)
サンデー感想43号(ふるぱーしゃるさん)
支え合い家族 泣きやんだらコーヒー(フィッシュ&スネークさん)
國生さんになら針千本飲まされてもイイ!(マンガがあればいーのださん)
スポンサーサイト
あれ・・・この階段で泣いてる我聞の姿・・・見たことアルンデスケド。
これって・・・先週号を読んだあとの・・・minaさんの姿マンマじゃん。
こんな階段にうなだれる我聞・・・改めminaさん・・・どーりでよく見た光景だわ・・・と勘違いのあにょさん。

あれ・・・声が・・・遅れて・・・キコエルヨ。
[ 2005/09/21 20:15 ] あにょかわわ [ 編集 ]
こんにちは、あにょさん!
なんですか、その素敵デジャヴは(笑)

いや、いや…今週の我聞を読んで「私か!」と思わされる事数回ですよ。
階段じゃなくてパソコンの前で膝抱えてますよ。

「くっ…すまんあにょさん…こんな…わたし…」

とか言ってたり言ってなかったりさ。
p404なんかまんまさ。

「大好きだったんですね、辻原さんのこと」(自分A)
「ああ…だからやっぱ動揺しちゃって…死んだと決まったわけでもないのに───サイト休止したり…」(自分B)

なんて事を一人でやってる危ない人さ…
あれ…目から…

ハナミズ。
[ 2005/09/22 09:13 ] mina [ 編集 ]
こんばんはminaさん。
先週はminaさんを励ますのに必死で、自分を励ますの忘れていました。
今週は泣いっちゃって萌え忘れたので、こちらの感想で萌え分補給です。

後ですね、始めての反抗を試みます。
>いろんな事は結婚してからすればいい!

え、エッチな事言うなーーーっ!(ドキドキ)

夜分遅くに失礼しました。
[ 2005/09/23 03:13 ] 秋月らせん [ 編集 ]
こんばんは、秋月さん。
ああ…まるで我聞タンのようなお方。
自分の辛さを隠しながら、私の事を気遣って下さったんですね。

確かに今週の我聞は貰い泣き必至な展開でした。
先週すべての涙を出しつくしたと思われる私でさえ、うるっと来たぐらいです。
優しく國生さんに「泣いても…いいんですよ?」とか言われたい!激しく言われたいよ、秋月さん!

>え、エッチな事言うなーーーっ!(ドキドキ)

膝枕で耳かき…新婚さんの素敵イベントですよ?
ウフフ( ´∀`)σ)Д`)
[ 2005/09/23 21:34 ] mina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/38-a9dcf08b

週刊少年サンデーの43号の感想です。今週の落書きはメガネ無し三条院晶嬢です。シチュエーションは謎。
[2005/09/23 03:01] ふるぱ-しゃる
こんばんは、ある仮説が頭を離れないあにょです。早速今週のサンデー感想行きますので、ネタバレ勘弁な方はココから先を読まないことをオススメします。サンデー43号~第79話 消息不明辻原さんからの電話で動揺を隠せない工具楽屋の面々。中でも我聞は、辻原を兄のよう
※今週の國生さん更新しました。イラストby山子さん9月17日は愛すべき國生さんの誕生日でした。すっかりお祝い忘れてはや一週間。ごめんなさい國生さん!おめでとーござ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。