ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クマタロー 

無抵抗のくまにここまでヒドイ事しなくても…!
クマタローさん可哀想です。

ここへ来てスバルはアクロの手綱を上手くさばけるようになってきたかも。

「ソッコーであの野郎をぶっ倒してこい!それで口封じだ!」

止めたって止まるようなアクロではないって事がわかるんだよね。
なんだか長年連れ添った夫婦みたいだなぁ!
「異議ナシ!」って言うアクロの顔がすごく嬉しそうだしv
歯車の合わない(と言うよりスバルが意固地)二人が、多少ぎこちないながらも息を合わせてる───みたいなところが嬉しくて!いつかお互いにとってかけがえの無い友人になる、そんな最初の一歩的な!
…自分のテンションの高さがちょっと怖いです。

アクロの素早さとスキルがあれば、ドーナごとき瞬殺だろうなと思うけど、問題は子供達の方。
純粋に「先生正しい!トンガリ変なこと言ってる」って図式だし───教えられたことが良くない事だと上手く伝えられない。
さらにドーナの教え子オリオまでやって来て、アクロ超ピンチ!
子供達も同じ人間が手足折り曲げられてうめいてるの見たら、何か思いそうなもんだけどなぁ。
動物相手じゃ伝わらなかった「相手の痛み」
まだ分からないみたい、拍手とかしてる。
これはもうスバルと手分けして戦うしかないか。
来週はスバル参戦!
…するかもしれない。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。