ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スパイフィー 

「なんとも首の痛くなる海」を創ったのは、七大アーティストの一人レオンジ・モンターニャの弟子だそう
な。
アート協会の建物を創ったのがレオンジで、二人が強い絆で結ばれている証に「なんとも首の痛くなる海」とアート協会の建物を繋げちゃったって。
そんな話しを聞いた直後なのに!直後なのに───

「信じてっから」

そう言い切るアクロにどっきゅーん!
「コイツ…言い方がまぎらわしーんだよ!」
とか言ってイラッとしてるスバルたん。ねえねえ何でイラッとしてんの?
自分の事を「信じてる」って言われたと思ったのに「師匠と弟子の絆」の方だったから?ウププ
もうこういうシーンは山ほど深読みできて楽しすぎますね(いわゆる燃料投下)
この時点でどっちかが溺れて(多分スバル)人工呼吸ってとこまで妄想したんですが───
そんな事はなかったぜ。

二人とも溺れました。
ビーフジャーキーが入ってるからか、カバンを手放さず意識を無くしてるスバル。
バカゆえに空気を使い切るアクロ。
お前らお似合いだよ!
そんでピクルスを見直した!根性もだけど「しっかりと手を繋いでいるオブジェ」をきっちり二人に見せてる。
絆を信じてよかったよね。
これちゃんと見れてんのと見れてないのとじゃ、後で色々変わってきそうな気がする。
ていうかそういうシーンがあればいいのにな的な。
いやホラ、スバルがさ「あんな絆をお前とも結びたいんだ」ってアクロに言うとか!
ええ、夢見すぎですね。
でもあながち夢でもないような。
番犬を倒すトコ、息ピッタリだなぁって嬉しかったよ!
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。