ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

注文の多いピクルス 

絶体絶命のピンチに駆けつけて、主人公を助けちゃう。
それが「親友」とか「右腕」とか「ライバル」のポジション!
ひきこもりで体力ゼロでもきちんと間に合う男前。それがスバル。

「お前そのボロいザマはなんだ!?ゴミ」

このあたりのスバルの毒舌を翻訳しちゃうとね
「こんなに傷だらけでボロボロになって…今の段階でこんなで大丈夫か?」って言ってるんですよ。心配してるの、上手くいえないだけ!
きっとアート協会の中ではマーロンレベルだと雑魚なんだろうね…
主人公側のレベルアップがあって、やっと幹部と戦えるんだろうなぁ。
この時点でずたぼろにされて、アート協会をつぶせるとでも?心配だからオレも一緒に行ってやるよ!とか

早く言い出さないかなぁv
あ、もちろん上記のは意訳で。
もうなりゆきで、嫌々付いてくハメになったって感じだろうな~(ドリーム)

で、スバルのかっこいい所はそれだけじゃない。
言霊の形状で相手の本音がわかってしまう。
つまり「口ではそんな事言ってても体(言霊)は正直」って事ですね!
わ か り ま す 
自分の不甲斐なさ、それゆえの悔しさをスバルに告白するデコ。

「だからボクは…アクロさんの邪魔をしないためにも…
 そばにいちゃいけないのかもしれない…」

らめぇぇえええ!
デコ!
それ攫われフラグだから!
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。