ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手紙 

殺菌・消毒・洗浄!
あれ?この順番でいいのかな?
洗ってから殺菌消毒のような気が───ま、どうでもいいか。
アクロの体から漂う異臭にスバル、更なるダメージ。
ってアクロ…風呂知らんてどういう事。
ますますアクロの生まれ故郷での生活が気になります。み、水浴び?とかしてたのかもって思うけど。
しかものんびりゆったりバスタイムって感じじゃなく、何ていうか洗濯。人体丸ごと洗濯。
きっとアクロの中で「風呂=泡殺される」っていう図式が成り立った事でしょう…これから風呂嫌いになりそうで心配です(アクロの周りが)

さて、ヴルーの手がかりなんですが───
手紙が鳥になるってアーティストらしくて素敵だなぁ。
本人以外が近づくと鳥になって逃げちゃうなんて、受け取り手が特別って感じがして、なかなかロマンチックだと思う。
その受け取り手を選ぶヴルーの手紙が、アクロの前では開封を待ってるかのように手紙の形状のままなのがまた…
アクロはヴルーにとって特別な子供なのだと、思わずにはおれません。
反発はしているものの、自分にしか読むことが許されていないと思っていた「手紙」が、そうではなかったと分かったスバルの心情やいかに…といった感じですね。
手紙の開封を許可されているにもかかわらず「お前宛のモンだからな」と開封しなかったアクロ。
そんなアクロの態度にスバルの心が少し動いたかな~。
ヴルーの情報をとても欲しがっているアクロ、本当は手紙の中身を知りたいだろうに。
その心にスバルがいつか応えてくれるって信じてるよ!

もうビシビシ同行フラグ立ってるし、そう遠い未来の話ではないはず。
今すぐに「読んでみよう」って気にはならないかもしれないけど、いつかアクロの為、そして自分の為にこの手紙を開封する時がくる。その時が楽しみです。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。