ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うさぎぱんつ 

10万馬力!
某ロボットと同じ10万馬力のギミックドールの門番は美人で、容赦の無い性格でした。
標高300メートルから地面に叩きつけるとは…
普通の人間なら死んでるよ!

鉄壁の門番相手にアクロが講じた策は「条件付け」
デコにヒントを貰って「話し合い」をすることによって突破口を開いたのです。
まぁ、その条件って言うのが

スカートめくってパンツをみる事が出来たら
この門通してね!


っていう。
しかも条件出したアクロ本人は別段見たくもなさそうな所がなんとも…
だって年上だから。
幼女のおぱんちゅなら見たいって事ですよね、アクロさん!
でもさ、よく考えてみればギミックドールだし「見た目が実年齢とは限らない」んじゃないの?
もしかしたらまだ二、三歳かもしれないよ。
それともあれか実年齢は関係なく「アクロセンサー(第五話)」で判断ってことになんのかな。
つくづく門番が幼女型ロボットでなかった幸運を喜びたいです。

しっかし地中から門番ドールのスカートの中にあんな大きな…───
何か絵的にらめぇええ!な感じですよね。
結局スカートはめくられちゃうは、鉄格子で緊縛されちゃうはすんごいえろい目に…
遭ってるのにえろくない不思議!
セリフだって相当なものだと思うんだけどなぁ…
「やわらかくなったと思えば…そのまますぐ元の硬さに戻る…!」
って言うか指の隙間からしっかり門番さんのスカートの中身見てるデコが容赦なく可愛いよ!
そっか…見ちゃうんだ。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。