ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏目友人帳アニメ4話 

夏目友人帳4話「時雨と少女」
はぁ…時雨さまの声かっこよかった…
やっぱり声が付くのっていいものですよね、イメージとぜんぜん違っちゃった時は残念だけど、思った以上に「いい声」だった時は喜びもひとしお。

今回も漫画とアニメではいろんな部分が異なっていました。
「かわいい寝ぐせ」のシーンなかったよね?!
漫画じゃどのあたりがかわいい寝ぐせなのかハッキリしなかったんで、アニメではどんな寝ぐせが付いてるんだろうとワクテカしてたんですが…うん、これは残念だ。
塔子さんのポジションが羨ましすぎてなりません。
まぁ、一番大きな違いは笹田さんが転校しなかった事かな。
その次は「ドッチボール部」かw
夏目と行動する男子生徒が変わってたり、笹田さんをぺいっ!するシーンがなかったり、一杯削ってありました…
漫画を読んでるものとしては「あのシーンはいつ出てくるんだろう」的な事をワクテカしながら待っているもので、出てこないとちょっと残念だなぁと思わずにはおれません。
しかし、アニメにはアニメで漫画では味わえない部分があったりしますよね。

さて、以前夏目友人帳の記事を書いたことがきっかけで、漫画を読んでくださったブログサイトの管理人様が今回、夏目友人帳の記事を書いてくださいました!
私などの「ギャー!萌え───!鎖骨に滾るワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆」とかの腐女子丸出しな文章と違って、きちんとした漫画感想です。
とても良い記事なので、ぜひ一読を!

夏の夜のお供にどうですか?「夏目友人帳」
口からホラ吹いて空を飛ぶ。様)

s-natume15.jpg
スポンサーサイト
トラバとコメントありがとう~

ニャンコ先生が女子高生つかレイコさんか、アレは。
アレ原作でも化けるシーンあったから(別のエピソードで)読んでる人は「ニヤリ」てするよね。
アニメは声優のセレクトも何気にいいんだよね。
自然で。
夏目=糸色先生
ニャンコ先生=ナルトのカカシ先生
あれ?もしかして主役二人は先生繫がり?
落ち着いた演技になる訳やね。

DVDは欲しいけど1巻10月かよー
本放送の後じゃーん
全十二話て。短いなあ。
[ 2008/08/01 06:24 ] 汁粉善哉 [ 編集 ]
ああ…中年男性に化けてほしかった…
すごく、すごく化けてほしかったよ───!!

レイコさんっぽいけど、レイコさんじゃないと思うなぁ。
なんでかって言うと、アニメの場合は簡単、髪の色が違う。
で、漫画のほうなんだけど、もしレイコさんに化けていたら
・夏目が「おれそっくり…もしかしてレイコさん?」とか言うだろう。
・もしくは「レイコに化けてみたぞ、似てるだろうお前に」とか言うだろう。
その手のリアクションがなかったんで、多分違う人だろうなぁ。
って言うか人型に化けれると言う時点で、私のガラスの心臓マックスビート!
なんて美味しい…
妄想だけで気ぃ失いそう…滾りすぎて。

私アニメは好きなんだけど、声優さんにはほとんど興味なくて…
色々つながってるのね。
うん、カカシ先生は大好きだ~v
[ 2008/08/01 21:22 ] mina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/286-c5d07eeb

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】 旧校舎での肝試しに参加することになった夏目。この地には、人間好きの招福の神様が欲深い人間に捕らわれ、忌まわしき妖になったという逸話があるという。不安を抱きながら肝試しがスタートすると、クラスメイト達が次々と姿を消して?...
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。