ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

髪をとめるゴムに魂が宿るセカイ 

メガネっ男がメガネをはずすのは特別な時。

「神のみぞ知るセカイ」
読みきり時と展開はほぼ同じなんだけど、上手く改変してあってすごい面白かった!
すでに読みきりが掲載されていたサンデーは手元にないので、比べたりってのは出来ないんですが「どうなるか先がわかっていても楽しめる」内容だったと思います。

思考は全てギャルゲーが基準。
2次元を愛し「現実(リアル)なんてクソゲーだ!」と言い切るオタメガネ。
そんな桂馬が命をかけてクソゲー(現実)をするんですよ!
しかもめちゃくちゃ難易度が高いクソゲーです。
「あのゲームだとこう言う展開だから、ここはこう言う選択肢で」みたいなリアル少女攻略なんだけど、最終的に上手くいったのは桂馬自身の魅力だと思う。
告白しに行く場面はエルシィじゃなくてもキューン!ですよv
「君はとっくに一番とってるよ。ボクのなかで」とかさ、なんでメガネはずすかなぁ!
メガネっ男がメガネをはずすのは特別な時なんですよ!
くそう!やられた!しかも作画が可愛い!
私を含めたメガネスキーな読者をドツボに嵌める、恐るべきシーン…
なんていうトラップを仕掛けるんですか…若木先生…

あと桂馬の洞察力も何気にすごい。
あのグッドエンディングは「高原さんが本気で走ってなかった」事に気付かなかったら迎えることが出来ませんでした。
高原歩美攻略、見事にクリアです。

他には桂馬の2次元でのカリスマっぷりが前作より良くわかったことと、エルシィのロリ化がよかったなぁ。
桂馬のそばにいつもいるためには同じクラスである必要があるし、前のキャラだったらおねえさんすぎですものね。
っていうか同い年の美少女が妹でしかも同じクラスて、どんな工口…いや、ギャルゲ?



■WEB拍にコメントくださった方へ
こんばんは、秋月さん。
なんだか、秋月さんのほうがよっぽど純情可憐なんじゃないかと思ってしまった私です。
つ純情可憐化パッチ
うちのブログを読む時はあててくださいねv
(秋月さんは何とか乗り越えてくださったようで安心しましたフフフ)

それはそうと、ふるぱーしゃるさんでは今ダブルアーツが熱いですね!
一気に同盟まで作っちゃうその熱意に「来週ジャンプ買ってみるかな」って気持ちに…!
ちゃんと読まずには何も語れませんが、ファンになった暁にはぜひ同盟へ参加させてください。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/258-c5b588c7

先週発売の週刊少年サンデー(2008年の19号) 若木民喜先生の新作、『神のみぞ...
[2008/04/14 00:17] ふるぱ-しゃる
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。