ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

君と描く未来へ「いちご100%」 

いちご100%

少年ジャンプで連載され、今週をもって最終回を迎えたこの漫画。
「気まぐれオレンジロード」を抜いて、ジャンプのラブコメでは最長連載だそうです。

西野、東城、北大路───と言った方角や位置などが名前に入ったキャラクター達と、主人公・真中をその名の通り中心にして繰り広げる学園ラブコメ。
ありえないくらいモテモテで、優柔不断で、時にヒロイン達を悲しませる真中。
ファンなら一度はこの男に殺意を抱いた事があるんじゃないかなぁと思います。
私だって「おいおい真中、それはちょっと××が可哀想じゃないか?」なんて事を何度か思ったものです。
そんな漫画も今週で最終回。
たくさんの真中に恋する女の子達が出てきたけれど、最終的に「西野つかさ」と「東城綾」が二大ヒロインだったと思います。
真中がどっちの女の子を選ぶのか───
優柔不断でムードに流されやすい彼は、女の子からアプローチされるたび方角を変えます。
西野とめでたく初体験した回で「西野エンドに決まったか」と思ったのですが、その後も相変わらず。
真中がしっかりしないせいで、女の子達にこんな切ない顔をさせて…だいたい自分が振った女の子に家庭教師頼むか?
普通めちゃくちゃ気まずいもんだと思うんだけどなぁ。

さて、その真中淳平ですが…

勉強もスポーツも出来る方じゃない。
顔も体つきも並の彼が何故こんなにモテるのだろう。
世の中には特にカッコイイわけじゃないのに、すごく異性にモテる人がいる。これは確か。
だけど真中ってある意味神様から何も与えられなかった男の子じゃないのかな?
たった一つ

運の良さ

を除いて───。

運が良いから適当に言った言葉がその時「その子にとって一番言って欲しい言葉」だったり
運が良いから思いつきでやった行動がその時「その子にとって一番して欲しい事」だったり
運が良いから偶然女の子のパンツが見えちゃったり、胸に顔を埋めちゃったり───


最後の一文はこの漫画全体へのフォローみたいなものとして、相手の欲しがるものを運よく捧げる小さな積み重ね。
それが真中の理不尽にモテるわけなんじゃないかな。

たまたま屋上に出ていちごパンツの美少女と遭遇───
その時に運よく東城のノートを拾わなければ、彼女とのかかわりは一生無かったかもしれない。
鉄棒を使った告白だって、運よく西野の笑いのツボにヒットしなければ、彼女の中に「真中淳平」と言う名前は刻まれなかっただろう。
だって学校一の…いや、もっと大きな範囲をも巻き込む美少女ですよ?
普通なら名前だって覚えてもらえないって(ちょっと真中に失礼かな)

真中の映画に関する才能についてはよく分からないです。
私は映画が大好きだけど「映像が素晴らしい」とか「このカメラワークが秀逸だ」とかそんな風に観ないもので…
もしかしたら物凄い才能を持ってるかもしれないし、これも運の良さの範疇として「時代のニーズに合って受け入れられた」とかそう言うのかもしれない。
ただこの漫画の根本的なものを否定するような気がするので、映画の才能だけは本物だと思いたいです。

そして女の子達についてですが、個々のスペックが異常に高いものの、みんな普通の女の子だったのではないでしょうか。
それぞれの行動に「ああ、こう言う子いるよね」とか「私もこうするかな」なんて思いながら読んでました。
友人が面白いというので読み始めたジャンプ。
でも普段読まない漫画雑誌ってよくわからない───
「こちかめ」ぐらいしか知ってる作品のないジャンプで、ふと目に留まった「いちご100%」
絵柄が可愛くて読み始め、ジャンプは毎週買わないものの続きが気になってコミックスを買うようになって…
私の読む原動力になった可愛い女の子達は、最後まで可愛かったです。

だからこそ身勝手に彼女達を振り回す真中に腹が立ったりしたんだなぁ。
いくら「優柔不断の優は優しいって書くのよ」って言われても、私が東城の友達だったら「あんな男やめなよ」って言うって!(笑)


───でも、それももう終わった事だ。
最後に真中は西野を選んだ。

   「大好きな西野(きみ)と共に、
    新たな未来(シナリオ)を描いてゆく」


この言葉をずっと忘れないでいて欲しい。
移ろわないで、一人の女の子を幸せにして欲しい。
そして私の大好きだった女の子達みんなが幸せになりますように。

西野

西野2


お絵かきBBSで西野を描いてみました。
さつき2

以前描いたさつき(Photoshop Elements)



いちご最終回を語るサイト様
いちごフィナーレ~西野エンドに祝福を~(マンガがあればいーのださん)
今週のジャンプ(8/1) (ゆーやのへろへろ日記さん)
『いちご100%』の構造解析 序章(Pandemoniumさん)
スポンサーサイト
ついに終わってしまいましたね…。

「いちご」はとあるサイト様のと出会いが
きっかけで終盤の手前あたりから展開を追っかけてたんですが
やきもきしつつも彼らなりに進んで行く道ができて
良かったんじゃないかなぁと思います。

個人的に成長した真中と東城の笑顔が印象深かったです。
赤マルで何やら番外編と重大発表があるとのことで
番外編は最終回で姿を見せなかったキャラ達の
成長した姿が見たいですね。

PS うちのサイトにリンク有難うございました!
[ 2005/08/01 21:46 ] 芽々子 [ 編集 ]
こんばんは、芽々子さん。
コミックスで追いかけていたせいでしょうか…こうやって記事まで書いたというのに、未だいちご最終回が夢の中の出来事のように感じられます。
もちろんは終盤はリアルタイムでいちごを読み、その都度やきもきしながら見守っていたのですが…
なんだかすごく寂しいです。
なんて言うか、今までハマった漫画って「すでに連載が終了している」ものが多かったんですね。
だからこう言う気持ちはあまり味わった事がなくて───
当たり前に「こわしや我聞」だっていつかは最終回を迎える…そんな事まで考えてしまいました。

それにしても東城と真中の笑顔は良かったですねv
って言うか、東城がすごく綺麗になっててビックリですよ!
ちなみちゃんとか真中以外の男性キャラってほとんど変わった印象がなかったのになぁ。
まぁ、真中の変わりっぷりほどでもないですかね(笑)

今は赤マルが楽しみです。
今まで買ったことがなくて、今度初めて買うわけになるんですが、超サンデーみたいに手に入りくいって事はないですよね?
それだけが心配…

こちらこそいつのまにか両思いだったわけですね(違うから)
私たち風に言うなら「了思い」かな?
どうもありがとうございました。
[ 2005/08/01 22:19 ] mina [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2006/05/03 19:27 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2006/08/29 16:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/18-342e9e79

ありがとう。今はただ、その言葉をこの作品に述べたい。いちご100%という作品に出会えた事を本当に幸せに思う。時には喜び、時には怒り・・・そして時には切なくなる。そんな熱い気持ちにさせてくれた、いちご100%。沢山の魅力的なキャラ達。最後までドキドキしっぱ
やっぱ西野エンドなのか・・・生粋の東城×真中派の私としては複雑な想いだ。いちご100%は東城エンドでしか綺麗に終われないと思ってたから。つうか作者も最初は東城エンドで締めようとしてたんだと思う。何かがきっかけで途中から西野エンドに持って行こうとしたんだと
いよいよ「いちご100%」最終回です。最近は感想書いてなかったけど、最終回なのでやります。たくましくなった淳平きれいになった東条そして西野へ・・言葉にならないあなたにもう一度言おうI wish you every happiness!Forever...
[2005/08/02 17:57] ヲタログ
久々に「ジャンプ漫画の大団円」を見せてもらいました。 スラダンにも幽白にもダイに
[2005/08/03 22:18] Pandemonium
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。