ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自宅(城)で迷子な幻想水滸伝5 

大河の如き慈愛と太陽の如き威光をあまねく示さんがために!
スゴイ勢いで幻想水滸伝5。
名前の変えられるRPGでは「ケイジ」がうちのデフォルトです。
昔はそう思わなかったけど、仲間集めがかなりめんどくさい。
RPGはさっさとクリアしてしまいたいタイプなので、仲間を集めるためにこなすサブイベントには辛いものがありますな~
そのイベントをこなさないと先に進まない───とかいうのなら平気なのですよ。
2周目もするのなら飛ばすんだけど、時間がないから一回で全部済ませたい…
でも5は4より面白いかな~
(いや、4はいまだ途中で放置してあるんだけど)

集団戦争は嫌いではなかったんだけど、今作の集団戦争ってリアルタイムなのよね!
参った参った。
あわあわしてるうちにアッチコッチで戦闘がはじまってんの。
特殊能力の□ボタンを押そうとしても、カーソルが離れたところに飛ばされちゃうワァ.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆
あ、リアルタイムと言えば一騎討ちもそうだよね…
考える暇も与えてくれません。
もう何とか勝ったあとは心臓がバクバクしてますよ~
6ではこのシステムなんとかしてくれないかなぁ。

アゴヒゲ城(うちの本拠地名)も広すぎて何度も迷った!
街とかもだけどw
あとキャザリーはもうちょっと早く仲間になればいいなと思う管理人でした。


セクシーケイジ軍万歳v

■WEB拍のお返事
こんばんは、お返事が遅くなってごめんなさい。
ゲームに夢中でネット落ちしてました。

積みゲーの事なんだけど、RPGばかりですよ~
テイルズ続きでレジェンディアをやりはじめたんだけど、なんだか面白くなくて放置。
じゃぁ、アビスやるべか~と思ったんだけど「そう言えばファンタジアって途中で放置してなかったか?」と思い出す。
アビスの次にファンタジアは辛いでしょう、グラフィックとかが。PSソフトだよ?
ならファンタジアの次にアビスか───と思ったところで「やっぱり幻想水滸伝が気になる」と。
そんなわけで幻水5をやってます。
どっかいった帰りに駅前のゲームやさん寄るのが好きなんだ~
見るのは中古の棚ばかりだけど!(買うのも半分はな)

それにしてもエストレガレスのサラマンダーってデュナミスって名前じゃない?
アルメキアを攻めてサラマンダー従えた騎士倒すと、よく忘れていくのよね。
(イスカリオのスプリーとかノルガルドのフギンとムニンとかw)

相手の戦力を少しづつそぐ作戦は悪くないけど、その状態じゃ相手に経験値あげるだけな気がするなぁ。
主力で上位モンスターを持ってる騎士倒して、モンスター忘れてってくれる確率にかけたほうがいいかも。
貴重なこちらのモンスターをやられるわけにはいかないから、モンスターに攻撃させるだけさせて撤退とか。
無印のゼメキスは本当に強いから大変。
グランドエディションだとそうでもないよ。

レス遅くなったから、今頃エンディング迎えてるかもね…ホントすいません。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kuguraya.blog9.fc2.com/tb.php/179-b6790da2

幻想水滸伝『幻想水滸伝』(げんそうすいこでん)は、コナミより1995年12月15日に発売されたプレイステーション用コンピュータRPG作品である。概要幻想水滸伝シリーズ第1作目である。最初の発売の後、1996年11月29日にPlayStation the Bestで、1997年9月17
[2007/06/04 04:48] しおりのblog
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。