ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルサイユで一晩中 

「夏休みの友」また買えませんでした。
さっき藤木屋さんのコメント欄で確認したのですが、昼の11時ごろに販売開始、12時ごろに完売と言う感じ。
瞬殺!
せめて夜とか深夜なら…まぁ仕方ないですね。


さて、ブリザードアクセルですが。
ついに吹雪がベルサイユ宮殿に招かれる事になりました!
先週小雪ちゃんから電話を受ける六花を見て「中学生には見えないワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!」と思ってたんですが、今週の赤面っぷりに「やっぱり中学生だなぁ」なんて思い直してみたり。
「フランス書院文庫」をスラスラ音読するおデコちゃん(あいこら)に、ちょっと見習って欲しいですな(やっぱり平気で読むより、恥ずかしいのを我慢しながら読むほうが萌えるじゃーん)

それにしても相変わらず吹雪は鈍感すぎ!
六花が「吹雪に恋をしているの…」とユデダコになりながら音読してるのに「何赤くなってんだ?」とかね!
前に六花に告白された事とか忘れてるんじゃないでしょうか?
文章を音読しているように見えてマジ告白なんですよ…だから照れるんです(涙)
せめて「そういえば前、六花にこんな感じの事言われたなぁ…」とか思えないのか。
吹雪の音読に照れまくってる六花に泣けてくる…。
吹雪が自分の事を「女として好き」でない事をわかっているのに、「六花の事が好きなんだ」ってセリフにシュボーンですよ?
いや、まぁ…これは普通に恥ずかしいけどな!
でもきっと夜ベットの中で、そのセリフを反芻してゴロゴロ───!と転がりまくったりすると思うよ。

この二人が本当にカルメンとホセの気持ちを掴めるか心配です。
それ以上にショック死しそうな安西先生も心配ですが。

buriseru.jpg

勝手にコスチュームを想像~
フラメンコっぽい感じにしてみました。
六花の髪が長すぎる件はウィッグと言うことで…(出来上がってから(ノ∀`)アチャーと気付きました)



おまけ
■小雪ちゃんのなぞ
きっと秘密は髪型にあり!
メガネをとったら美少女と言うお約束のごとく、髪を下ろしたらカルメンなのです。
それが陣の秘策。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。