ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絶対可憐チルドレン5巻 

発売日当日は逃しましたが、昨日「絶対可憐チルドレン5巻」を無事ゲットしました。

前からそうだったのか、今回初出かは覚えてないので分かりませんが、表紙の「大人版薫(クィーン)」のベルトのバックルに「P.A.N.D.R.A.」とありますね。
B.A.B.E.L.ではなくP.A.N.D.R.A.。
薫が破壊の女王に成長してしまった場合、P.A.N.D.R.A.に入ることになるわけですか。

って言うか、あの衣装はP.A.N.D.R.A.の支給品?!

「この衣装を希望したのはクィーンだ」
「だって……紫穂や葵のがチラチラ見えた方が、楽しくてやる気出るじゃん?
 んで、パワーも出るじゃん?(テヘ)」

肉を切らせて骨を絶つ!
自分もお腹の冷えそうなデザインの服を着る代わりに、葵や紫穂にも着せるのです。
ブラジル水着とか言い出さないだけいいじゃありませんかv
(自分の鑑賞目的を果たすためなら着そう…)

さて、5巻の見所ですが、中表紙の少佐(若黒髪バージョン)を一押ししたい!
時たま読者(大きなお姉さん)サービスのように描かれる昔の兵部少佐ですが、なかなか全身を拝めるものはありません。
軍刀を持った立ち姿にもうめろめろです…
椎名先生は本来の、ではなく、本当の読者のニーズを把握してらっしゃるとしか思えませんね!

しかもサービス精神にあふれてらっしゃいます。
巻末の「何かの妄想の足しにしていただければさいわいです」とのコメントに、我が家の米びつをカラにするおつもりですかと!
ショタのお姉さまのハートすらカバーする守備範囲の広さに本気で泣けてきそうです(感動という名の涙が…っ)

でもやっぱり今の絶チルが好き。
ネタバレをすると「連載前に考えていた没ネーム公開」なんですが、なんと主役が皆本!
いや、今も皆本が主役なんですが。私の中で。
以下、反転で詳しいネタバレ

B.A.B.E.L.の誇る最年少にして、最強のエスパー皆本光一。
ところが任務中の事故で力を失ってしまう───
かつての天才エスパーはただの人となり、17歳現在を無気力に過ごしていた。
そこへB.A.B.E.L.の所長が現れ、「ザ・チルドレン」の指導と監督をするために、B.A.B.E.L.への復帰を要請する。
「ザ・チルドレン」とのかかわりの中で、皆本は自分の存在意義を見出してい行くのだった。


と、言った感じのお話を考えてらっしゃったそうです。
紫穂が「そっちの方が売れたかもしれないのにねv」と言いますが、やっぱり今の方がいい。
没の方のお話だったら、皆本にしか萌えなかったと思う。
私は可愛い3人娘が大好きだし、元気いっぱい3人娘の横で、八つ当たりを一身に受けまくってる皆本が好きなのです。
(没の方でもそんな感じにはなると思うのですが、3人が主役の方がしっくりくる)

総評
学ラン───それは禁断の萌えアイテム。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。