ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンデー43号(後半) 

一日早いけど、ブログをハロウィンカラーにしてみました。

■GA
まったく点数が取れないまま前半終了。
しかし、この期に及んでもキングオブ攻唯たんはメンバーを代えようとしませんよ!
うちのブログ的には「新手のプレイ!」と決め付けたい所です。
不良三人組に多少荒療をやろう、その為に彼らをとことん信じてみよう───
そんな少年漫画っぽさを感じる場面なのですが、372ページであごが外れそうになりましたっ…!

「来たね、まさに読み通りだ」

なんてセリフが誌面から漂いまくってるよ唯たん!
あざやかな手際で藤川君も唯マジックに堕ちました(本当の手品もこれくらい上手ければな!)
藤川君につられるようあとの二人も本気でサッカーをやり始め、かもめ中サッカー部ハーレム化計画は順調に進んでいくのです。

■ブリセル
表紙の小雪ちゃんの可愛らしい事!
カルメン小雪は演技だよね?
純情な仮面をかぶってるけど内面実は悪女でしたとか、そんなの都市伝説だよね?

スケーティングも佳境に入り、超絶ソロ技からついに「驚愕ペア技」へ。
ペアには向かない二人が、カルメンの「人間は自分の気持ちのとおりにしか生きられない」
と言うストーリーそのままに、「ペアがしたいからするんだ」と情熱のすべてを表現にぶつける。

「小雪ちゃんの魅力を引き出すことでは、僕は誰にも負けない」
「小雪ちゃんとのペアが好きだから」

そんな事を言いつつ、彼は演技中吹雪しか見てませんよ?
陣とペアが出来る嬉しさを隠し切れない小雪ちゃんが切ない。
滑り終えて吹雪と見詰め合う陣に「いっそ陣と吹雪がペア組めばいいじゃん!」と言ってやろうかと。

でも真面目な感想として、二人とも良くがんばったなぁと思いました。
陣と小雪ちゃんのやり終えた充実感溢れる笑顔が、ホモホモ言ってる私の胸にズキューン(猛省!)

***
僕ラブさん、お兄様が見当たらないのですが…

■アルバトロス
アイビスたん…あんた漢だ。
アルバトロスから目をそらせるために、あえて無謀な勝負に挑む───震える足を杖で叩いてまでも。
私がケアルとかホイミとか使えたら今すぐ治してあげるのに(涙)
フィンチはトドメささなかったし、アルバトロスは駆けつけたし、死んだりしないと思うけど…ユウキの名前を呼びながら意識を失っていくアイビスたん萌え…じゃなくて心配です。

そんでついに登場ユヒナたん!
刈り上げ!刈り上げ!ユヒナたんは刈り上げ!

■レンジマン
藤木俊子ちゃん来た───!!
俊子ちゃんは色白でぽっちゃりさん、将来鹿児島大学の教育学部へ行くの。

ホンの何週間か前まで、まったく正体不明だった風香。
その秘密が明かされていくにつれて、どんどん面白くなってきました。
この前レンジマン第一部が終わって(嘘ですが)、今度は錬児と風香がメインのお話になったんですね、きっと。
もう多分「世界を救うヒーロー」とか「ときめきで変身」とか出てこないと思います、多分。

え?
それじゃブルーも出てこなくなるじゃまいか!
早く、早くもとの路線に戻して───!

■見上げてごらん
アジズの泣き顔にキュンキュン!

もう満たされてしまってるなんて…淡白なアジスたんです。
了はまだ満足してないみたいですが!
「一緒に昇りつめよう」だの「もう一回受けろ」だのこの攻様は強引ですね。
アジスたんはいろいろかき回されて鳴かされて───でも受けて立つ。
いわゆる「うそ…今イったばかりなのに」現象です。

アジスたんの過去は壮絶だったんだろうな。
鳩が舞い降りるシーンは感動モノでした。(綺麗にまとめようとしている…っ!)
スポンサーサイト

サンデー43号(前半) 

炎の宅配便…!
やってみたいワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

■MAJOR
真のオヤジ好きはギブソンに萌えろ!
キッチリ仕事するオヤジはかっこいいものですな~v
「過去のスターだ」なんて言われてブーイングが起きた時は、あんだけいいセリフでタンカ切ったのに…!と、ハラハラしましたが、やっぱりやるときはやるんです。
肩を温めてました?
男前すぎ!
その惚れ惚れする漢っぷりに、ごろタンだけでなく息子までもが赤面。
管理人も新たな萌えを発掘してしまいました。

■ダレン・シャン
クレプスリーのダレンを見守る目が優しい…
そもそもクレプスリーは何故ダレンを道連れにしようと思ったんでしょうか?
やる気マンマンのスティーブを仲間にしておけば、シルク・ド・フリークに帰る事もなかったでしょう。
ダレンよりもずっと気を利かせて、クレプスリーの旅を快適なものにしてくれたと思うのです。

自分の世話をさせるどころか、ダレンに気を使いまくり。
もしかして初恋の君に似てるとかか?!(嬉しい)

どうでもいい事ですが、ダレンとエブラの鼻のシーンにちょっと萌えました…v
あんたたち何やってんのよう!

■青高
ああもう!女の子たちが可愛すぎるよ!
キャプテンの手が小さいのか、千秋の胸がボリュームあるのか。
指先から伝わるドキドキ!手のひらで押さえただけでは鼓動が分からなかったのでしょうね。
ほんと、若さってのはいいねぇ。
ええ、後ろでビール飲んでるオヤジは私そのものですよ。
乳握りじゃなくてね、好きな人の頑張ってる姿にドキドキの千秋に甘酸っぱい気分です。
分かるよ!私も辻原さんが第一研に潜入した時はドキドキしたからねv(いろんな意味で)

それにしても右京タンはセイラさんのような子ですね。
「あなたなら出来るわ」の一言でアムロを頑張らせちゃうように、さりげない一言でキタローを力づけてる!
ああ、ほんとにもう来週かっ飛ばして欲しいものです。

■絶対可憐チルドレン
きっと黒目の面積が大きくなったんだな!
私はこういう絵柄が好きなので大歓迎です。

それぞれ凶悪な顔と声に改変されたチルドレンたち。
エスパーのイメージを貶め、将来戦争に勝利する為両者の溝を深くする───そんな目的だそうですが、凶悪な顔をした子供が力を使ってやりたい放題ではインパクトが弱いと思います。
可愛い顔して恐ろしい力を振り回す子供、つまり今のままの彼女たちの方が影響力あると思うのです。
兵部タンの指示なのかな~顔と声を変えるってのは。
クィーンが極力辛い思いをしなくて済むよう、放送後も学校に通えるよう…そんな気配り?
それとも電磁波兄弟の作戦なのかな。

それにしても皆本はどんな風にテレビに映るんでしょう?
ノーマルである皆本は、凶暴なチルドレンに振り回されて辛い思いをしてる役どころでしょうか。
───ってそのままじゃん!
画面に映った皆本の工口可愛さに問い合わせの電話が殺到して、B.A.B.E.L.の回線が吹っ飛ぶのですよv

絶対可憐チルドレン6巻 

どう成長したらアレがアレになるんだろう。

そんな風に思われたかたも多かったんじゃないかな~コレミツ10歳は衝撃的でした。
どんどん成長する体躯を生かして、傭兵になったものの負傷───人相もすっかり変わってしまったんだろうか。
実に惜しい…っ!
そのまま大きくなってたら、別の人生歩んでそうだわ。

さて待望の6巻ですが、5巻から引き続き澪が出てくるお話。
この子が泣けるんですよ、ほんとに。

澪の攻撃は部分テレポートを使った分身。
素粒子レベルで三つに間引いた分身を使ってチルドレンの優位に立つのですが、分身の一つが暴走してしまう。
凶暴な性格を持つ分身一号が二号を吸収し、オリジナル澪もあわや吸収されそうに。

その場面でのセリフのやり取りが切なかった。

「この世にお前の居場所なんかない、女王を倒しても彼女の持ってるものは手に入らない、家も、家族も、恋人も」

だけどもっと切なかったのは、それをすべて本当の事だと澪が認めてしまった事。
作中に描写された彼女の衣食住や、めちゃくちゃなお箸の持ち方をしているカット。
今までの彼女がどういう生活をしていたのかがありありと分かるから、「あいつの言ってること───本当だもん…!」と言うセリフに泣けるのです。

この後のお話は「やっぱり少佐はロリコンだな」と確信してしまった荒野のエスパー。
とにかく「ドタバタラブコメディ(他に表現のしようがナイ)」が描きたかったの椎名先生な浅き夢みし。
成長したチルドレンが見れたのは嬉しいのですが、大人紫穂のワンピース、レース部分が蓮コラに見えてしまいました…

■巻末おまけ漫画
色々調べまくって、やっと元ネタが「明日のジョー」と分かりました。
まぁ、分からなくてもどきどき☆んーな葵ちゃんが見れたのでOK!



■WEB拍にコメント下さった方へ
純情可憐だった小雪ちゃんはどこへ?
いやもう、小雪ちゃんの表現力に脱帽ですよ!
こうなってくると六花がどこまでやってくれるかワクテカしますねv
小雪ちゃんを上回る工口…いえ表現力を見せてくれるのでしょうか?

絶チルの作画の件ですが、やっぱり目の感じが違うかな~v
最初、椎名先生が怪我でもされて、一部をアシスタントの方がペン入れしたのかも?なんて思ってたんですよ。
先生のHP見てれば「意図的なもの」だった事が分かったのに…!バカン

えーとそれから工口?
>もっとエロくてもいい。もしくはエロくしてもいい。むしろエロくしろ。しなさい。して下さいお願いします。

純情可憐一筋の乙女ですが。
絶チル6巻の記事に使おうと思っていた画像に「練乳アイスキャンデーバー」を描き足してみました。
この絵でアナタらしい妄想力を羽ばたかせて下さいね。
ちなみに皆本サイズではありませんので!ご了承ください。

どうもありがとうございました~v

kaoru2.jpg

全体的におピンクでまとめてみました。
(水着の形が6巻じゃ分からなかったので、記憶を頼りにして描きました。間違ってたら優しい気持ちで以下略)

万パンの思いを込めてサンデー42号 

サンデーの表紙はグラビアよりもイラストがやっぱりいいなぁv

■ワイルドライフ
MMR出動!

■ハルノクニ
テセラはちょっと可愛いけど、他のネコはあんまり可愛くない…
でもその見た目が一番可愛いと思われるテセラが一番凶悪だったりしてな!
この4体はそれぞれ何かの能力に特化していて、一体ずつだとハルよりも戦闘能力が低いんでしょうか?
ディオなんてまんま防御力に特化してるしv
形勢不利になったら合体するんですよ、きっと。
それでもやられたら「ペンデ」「エクシ」「エプタ」「オクト」の出番ですね!
※ギリシャ語でエナ=1、ディオ=2、トゥリア=3、テセラ=4

ハルの敗北はそのままハルノクニの敗北。
まさか負けるはずはないと思いますが、ちょっと心配です。

志乃たんが男の子だったらなぁ゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン
「ちょ、それ入って(ry」

■絶対可憐チルドレン
お久しぶりです少佐!(敬礼)

薫たちはいつも可愛い服を着てますね~v
椎名先生のお子さんて、お嬢さんだったけな?
そうだとしたらお子さんの意見を参考にされてるのかも…と思うんですが。
ナルミヤ系のカタログ(非売品)を見ながら描かれているかもしれませんね、デイジーラヴァーズとかエンジェルブルーとか。

それにしても絵柄が変わって…る?
そう思うの自分だけか?なんて心配になって椎名スレのログ取ってきたら、同意見の人がいてちょっと安心。
絵柄少しづつ変えてらしたんですね…納得。
(全部じゃないけど、部分的にアシさんがペン入れしたのかもとかちょっと思ってしまってゴメンなさい)
でもどこがどう変わってるか上手く説明できない~まつげがちょっと多い?
詳しく説明してくださってるサイト様はないだろうか。

さて、内容に関してですが───なんか正体がばれちゃう感まんまん!
ヤラセ付きとなると、必要以上にチルドレンを危険人物に見せる映像とか?
エスパーはすべて危険と思われるのはP.A.N.D.R.A.にとってもよくない事だから、大量破壊をするチルドレンを制しに来たりする正義の味方演出でもあるんでしょうか。
正体のばれた魔法使いは魔法の国に帰れるけど、正体のばれたエスパーはどこに帰るの?

■ブリセル
こっ、小雪ちゃんが───!!
何かあれば「ふけつよー!」なんて言ってた小雪ちゃんが…
スカートまくっておしりプリプリしたり、陣君に密着したり…なんてハレンチな!
こんな小雪ちゃんをあの大殿筋がガチガチしてそうなお兄さんが見たらどうなりますか!
泣きながらリンクにダイブしようとして周囲に止められ、それでも上腕二頭筋をぶん回して障害物を跳ね飛ばし───

陣君逃げて───!
超逃げて───!

って事にならないように、お兄さんは猿轡かまされて、今頃ロッカーの中でしょう。

今までのパターンだと後から出てくるペアが有利だと思うのですが、今回に限り吹雪・六花チームヤバイかも。
どうやってこの二人を上回れと!
今回は負けて、次からは新章で吹雪のシングルが始まるのでは?
そんで花音たんがようやく出てくるのです…(願望)

koyuki.jpg

小雪ちゃん描いたんだけど、あまりにも似てないのとサイズが大きいんでサムネイル。
描き込めば描きこむほど別人37号。
サイズが大きいのは原寸だからです(縮小したらピンボケ写真みたいになったから)

■武心
やっぱりBPはレースとかフリルでなくては。
DANDOHの頃は凝ったパンツを描かれた先生も、時代の流れにしまパンを描かれる様になってしまわれたのですね。

■レンジマン
曽根崎さま~v
この方も歩く時の効果音が「ばいーん、ばいーん」だな。
(もう一方はトガリのエマさま)
何気に錬児の出番が多い回よりも風香の出番が多い回の方が面白い。
風香が錬児とのかかわりの中で、どんどん人間くさくなっていくさまを楽しみたいと思います。

■見上げてごらん
二人でさらなる高みへ───
くはぁぁああ!!
ナニナニ「イク時は一緒」てか!
狙ってるとしか思えない煽りに卒倒するかと…(しかも腹チラのサービス!)

いやーお互い1歩も引きませんね(先にイった方が負けとかかも知れません)
アジズは見られてプレイする方が燃えるらしいし、了にいたっては「どんなプレイでも全部できる」て。

体がもたんよ!
私のな!(おもに血液が)

サンデー42号 

060922_0044~0001.jpg

連休に旅行へ行ってた友人から、こんなお土産を貰いました。
素で「あいこら」って読んじゃったよ…

■ケンイチ
ジェニーたんの衣装は、やっぱり股下繋がってたのね…
って言うか、なんで片方だけ布があるんだろう?
もういっそ水着でもあんまり変わらないように思えてなりません。
親父さん、草葉の陰で泣いてるよ(笑)
でもピィィィと指笛を鳴らしたシーンが、投げチッスみたいで可愛かったですv

アニメの件ですが、やっぱり美羽さんの乳首がぽちっとなってませんでした。
作中でさえ、今週は三箇所も乳首立ってるのに!
なんだか寂しい感じですね…
バンダースナッチ編に入った涼が自転車で転んで「傷が治らない!」と喜んでいた時、読者としては喜んでいいやら悲しんでいいやら分からなかった…と言う感じの寂しさでいっぱいです。
あれだけ乳首にこだわりのある松江名先生が折れたとは考えにくいのですが、本当のところどうなんでしょうか。

■MARΩ
ドロシーたん…っ!

お久しぶりのドロシーは、ちょっと大人っぽくなった感じがします(おもに衣装が)
やっぱり作画が別の人だと、ずいぶん印象が変わるものですね。
懐かしいキャラが出てくるのは嬉しいけれど、こうもイメージが違ってしまうとな~
MARは天下一武道会に入ってからあんまり読まなくなったんですが、絵だけで言うなら安斉先生のほうが良かった。
(あくまでも続編として読むならですよ!)

それにしてもギンタがすっかり英雄だわ~

■ダレン・シャン
はっ、半ズボンをはいていいのは美少年だけぇぇ!
しょっぱなのすね毛に打ちのめされてしまいました…_| ̄|○ il||li

吸血鬼と言うものは「美女の生き血」を「首筋」からすするもんだとばかり…
おっさんの、しかもスネからですか。

■ハヤテのごとく!
お母様、日に日に若返っていきますね(笑)
マリアさんと同い年くらいに見え───いえいえ!マリアさんは17歳!

今回のナギはちょっとかっこよかったです。
もうね、錬児のトコに派遣して説教してやって欲しいくらいかっこよかった!
(そして錬児に惚れられる)
虎鉄は見た目そう悪くもないと思うんで、そこまでモテないはずはないと思うのですが…
しゃべったらダメなタイプの人なんでしょうね、話せば話すほど墓穴を掘るんだろうなぁ!
ええ、嫌いじゃないです!ヘタレな兄さんは見てる分にはよいものですよv

けど、見境のないタイプはダメです。
へたれなういヤツよのうと思って読んでいたのですが、ハヤテに結婚を申し込んだ時点でガクーっと来てしまいました。
ハヤテを見て「やっぱり女にしかみえん…ポッ」で終わってたら腐女子大喜びだったのに!
惜しい…!惜しすぎる!
え?虎鉄たん目覚めちゃった?なんて妄想が出来ないジャマイカ。

■GA
また一人、キングオブ攻め唯たんの餌食に!
FWにして喜ばせ、自分の実力に気付かせて落ち込んだところをすかさず飴!
や…やはり上手いあの小僧!


ちょっと時間がなくなっちゃったので、続きは後日。

アジズ可愛いよアジズ 

絶チル6巻買って来ましたよ~
カバー折り返し4コマに「諸行無常」とはこの事かー!な感じでした。
時間あればレビューしたいです。

さて。
やってしまいました。
もう、了が父親をしのぐ攻めだとか、マリオは顔に似合わず鬼畜攻めなんじゃないかとか、そーゆー事言ってる場合じゃなくなってしまいました。

アジスじゃないよアジズだよ(゚∀゚)アヒャ

すみません、萌えキャラの名前を今の今まで間違えてましたvテヘ
ずっとアジスだと思ってたんだよ~
これじゃ美味しいお酢じゃんか!私のバカ!

さようならアジス、こんにちはアジズ。
そんな気持ちを込めて、アジス決別絵を描いてみました…

ajisu.jpg

「さようならアジス、こんにちはアジズキャンペーン」としまして、近々味すステッカーを味ぽ○に貼り付けて持参するオフなどを開きたい所存です。


フロリダ現地集合で。

まぁ、冗談はこんくらいにして、今後は心を入れ替えキャラの名前を間違わないように努めます。
教えてくださったペン丸さんありがとうv
って言うか、こんな絵を描いてないで今までの記事を修正せねば…
…なんですが、過去ログ見るのめんどくさ…いえ、ちょっと大変なので、閲覧者の方々の優しい気持ちにおすがりさせていただきます。
アジスと見かけたら、強い意志でフィルターをかけて下さいねv

そうそう、もしやと思ってはっぱスレ覗いたらアジスって言ってる方が!
お仲間発見~(喜んじゃらめぇぇ!)

サンデーちょこっと感想 

明日もお休みワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

ダレンシャンの主要キャラを一挙紹介のページ、その他の人たちの所で愕然となってしまいました。
スティーブのお母さん…っ!
あれはないでしょう。
もうちょっと綺麗な絵を使ってあげてください_| ̄|○ il||li
(アニーが巻きバスタオル姿なのはOKです)

■絶対可憐チルドレン
今週の賢木先生は工口かったですね!(あいさつ)

きちんと医療行為をしているシーンは初めてではないでしょうか?
手術着の賢木先生はいつも以上に工口かった…お色気に溢れていた!
皆本は先生のこう言う一面をも知り尽くしているのでしょうね、きっと。
紫穂もいろいろ見直したのではないでしょうか。

紫穂といえば「知らない事がある幸せ」をこの年でわかってるんだなぁ~と感心してしまいました。
サイコメトラーって、他の能力者より気苦労が多そうです。
でもテレパスよりはマシなのかな?
ARMSのユーゴーなんか、頭の中に勝手に他人の思考が流れ込んできて、大変辛い思いをしています。
触らなければ精神的被害を防げる分、いいのかも。
そして皆本に10歳で会えたことも!

医者は紫穂たちがうらやましいんだよね!
「オレももっと早くに皆本と出会いたかったぜ!」ってことだもんね!
でもぶっちゃけ、チルドレンに入らなくて正解ですよ?
もう、絶対薫にセクハラされるから!
だいたいで言うと「お婿に行けないレベル」で。
羽交い絞めにされて「○けたか───!○えたか───!」とチェックされるんです…
ん?
それはそれで…新たなジャンルのお友達が参入しそうな…
まったく椎名先生ったら油断も隙もありません!


ほのぼのとした一家団欒に癒された今週の絶チルでした。

■見上げてごらん
今週も水面下で激しい駆け引きが展開されております!
さすがは強気攻めの了、「お前の全部をオレに向けろ」とは…失血するかと思いました。
「よけーなもん見てっと」って言うのは、直前のコマにマリオが描かれている事から、何としてでもアジスの視線をこちら側に向けたい、そしてマリオへのけん制が含まれているんですね。
そらもう、了のペースですよ。
しかし、マリオも負けてはいません!
大ゴマでアジスへアピール!
この声は確実にアジスへ届いています…もう、体が反応しちゃうのよ───!!

またコーチのセリフも気になります…
コーチも辛い体験をしており、そんな彼の見も心も開放したのが了の父!
親子二代で攻めですか!受け継がれる遺伝子に全米が泣きじゃくります…ホント。

■その他気になった事
目覚めた志乃の顔がエロイ
SI・ME・JI !SI・ME・JI!
可愛い顔してテクニシャン

神話になった少年 

サンデーにまた新たな名言が生まれました。
「良いパンストは、ゴムでもシルクでも無く…愛で出来ている!」に続く名言。

たとえメイド服を着ていても…心は執事!!

今週の「ハヤテのごとく!」で唯一ハヤテが男の子に見えたコマでした(感涙)
ハヤテはこのうさだとでじこがミックスされたようなメイド服を一見恥ずかしがってますが、本心ではそうでもなさそうな気がします。
なぜなら。
ハヤテといえば車を自転車でぶっちぎりするほどの健脚───
お祭り会場のど真ん中、ものすごい勢いで駆け抜けて行ってもおかしくありません。
ところがミーアっぽい衣装を着たヒナギクをバックに走っているハヤテは、どう見ても小走り!
つまりね、
「この恥ずかしいボクの姿を見て!」
って言ったり言ってなかったりなんですヨ。

って言うか、その次のページのハヤテ「はいてない」ように見えるんですが…
管理人希望のトランクスではなかったのね…
ハヤテとはあまり関係ありませんが、辻原さんのパンツはローライズでもOKな半ケツボクサーパンツに決定しました。
mina会議の結果です。もちろんジェントルマンな辻原さんにコンニチハーはありえません。

haya-4.jpg

服の色はでじこっぽくしてみました。
女体化ハヤテはコチラのサイト様でご堪能くださいv

以下反転(ハヤテファンの方は読まないほうがいいような、どうでもいいような)

イカーン!
これはイカンのだよ!

半そで・ミニスカ!

───これじゃ萌えれんジャマイカ_| ̄|○ il||li
連載当初、ハヤテには自転車を漕ぐのがとても速いと言う設定がありました。
そんな素敵設定のハヤテは健脚の持ち主で、綺麗な筋肉の付いた足をしているんだろうなぁと妄想したものです。
さらに腕っぷしもよいときたら、細っこく見えるけど付くべき筋肉はがっちり付いてるんだろうなぁと(以下略)

あれじゃ貧乳の女の子じゃんか───!
可愛い顔の下、長袖と長いスカートに隠された肢体に胸をときめかせてたと言うのに。
女体化と女装は違うのです…

サンデー40号(後編) 

長いので記事を分けました。

■ブリセル
安西監督生きてた───!

お父様の中での「娘のふしだら」は、洋服をちょっとずらす程度なのですね?娘大好きだな!
かつてこわしや我聞の中之井さんの十八番だった「魂抜け」等、彼もまたリアクションの達人でした。
天国と地獄を行ったり来たりでずいぶん忙しそうでしたが、最終ページで奥義視線そらしを六花から発動され、帰らぬ人に!(思い込み)
私はまだ父親になった事がないので、って言うか一生なれないんでお父様の気持ちはわかりませんが、「娘の初めての恋」と言うのは複雑なものなのでしょうね…多分。

「六花をアメリカに行かせたくない気持ちでホセの気持ちをつかむ」って予想は見事外れました…ザンネン
お互いを大切に思いすぎて死を選んでしまったって事かなぁ。
私の思うカルメンとはちょっと解釈が違うけど、ロマンチックでいいですね。

■レンジマン
ウワー!少年漫画みたい!
今回の変身は「意思のある変身」だったと思う。
誰かを守りたいから戦うって言う、錬児の確固たる意思のある変身。
ブルーとの絡みは少なかったけど、一段階成長した錬児が良かったなぁ。
祝・脱キモ漫画!

とは言え、今までの話すべて足して「超サンデーで前編・後編の読み切りでいけたんじゃないか?」感はぬぐえません。
来週からどう言う展開になるかで、レンジマンの評価が変わりそう。

■ハルノクニ
相変わらず新たんはかわゆいのう…v

悪の親玉「榊総理」がえげつない。
本当に、本当の悪役ですよ~!
でもちょっとだけかっこいいとか思ってしまいました(くやしいっ…でもっ…)
モデルは小泉総理だと思うのですが、作画が色っぽくてうっかり惚れそうです。
ローゼン閣下とかも出てこないかなぁ…
あんまり関係ないけど、このフラッシュ面白いです。
腐女子的にはこっちのフラッシュがオイシイのですが(笑)

蜂谷先輩が紫海館学園に残ってくれなかったのが、ちょっと残念。
別の方向から何かやってくれそうなんで、それが楽しみですね。

■絶対可憐チルドレン
大人気ない賢木先生大好き!(あいさつ)

あれだけ仲の悪かった賢木先生と紫穂ですが、共通の敵を見つけたとたんに和解(?)してるのが面白い。
大好きな薫がぶっ倒れた時、さっと症状を見てくれた賢木を見直したか、紫穂。
まぁ熱中症と日焼けと船酔いのトリプルコンボの薫を何とかできるのは先生だけだしね。

やな教授を二人で何とかするうちに、仲間意識みたいなもので仲直りかな?
薫が戦線離脱してる状態だから、いやでも二人が力を合わせなきゃなんない場面だもの。
あ、その為の401ページか!
なるほど…あのきわどい幼女のローアングルはこの為の伏線ですな?
先生が描きたくてたまらないから描いたのではなく「揺れが大きい高い所にいますよ」って分かりやすくしてるんですね?
水着が前回とは違うはただのこだわりですよね?

そして今回はチルドレンと皆本の出会いも見逃せません。
来週かその次か、いつになるかは分かりませんが、皆本とお医者様の出会い編が読めるって、アタイ信じてる!
紫穂たんと同じようなパターンなのでしょうか…最初は嫌なやつだっけど、いつの間にか恋に落ちてたんでしょうか。
期待に胸膨らむ今週の絶チルでした。(人物紹介の柱も要チェック)

■見上げてごらん
了が日本を離れてからと言うもの、溝っち・田中コンビが見れなくて寂しい日々───
だけど、だけど…今週ついに来た!

「オレだけを見てろよ」が来た───!!

しかも「了→アジス←マリオ」な展開…ときめきのトライアングル!
マリオはあんなに可愛い顔して、絶対○めですよ。
アジス総○けですよ。

∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

サンデー40号(前編) 

ぼーっとダラダラ感想かいてたら長くなってしまった…

■MARΩ(皆さんどう読んでますか?マオメ?メルオメ?)
アルヴィスた───ん!

───…あ、何か顔が違う。
描いてる人が違うんだから当たり前か。
相変わらず美形キャラですな~

■ハヤテのごとく!
DS(BSだけど)を狙わないところに、咲夜のブルジョワっぷりがうかがえますね。
それとも通なのでしょうか?高額商品って客寄せだから、箱をビスで留めてるかもしれないなぁなんて思ってしまう私です。

おおらかだけどやたらレベルの高い白皇では、ヒナ祭り祭りが絶賛開催中!
そんな中、我らがハーマイオニーは貞操の危機を迎えてます。
貞操だけでなく、命の危機もねv

瀬川さんが可愛すぎる…
でも可愛いからって執事の野放しはゆるしませんよv

■ダレン・シャン
今回で第一章(?)が終了したダレン・シャン。
名前は知っていてるけれど、原作は読んだ事がありませんでした。

えーと、つまり…
寂しがり屋のバンパイアが、好みの少年ダレンを吸血鬼にして連れまわすって言うお話なんですね?
バンパイアの好みに合わなかったスティーブが、恋敵ダレンを殺そうと追っかけまわすお話なんですね?

原作既読の方、これで合ってますか。

ダレンって元の人間に戻れるの?
スティーブと和解できて、最後はハッピーエンドなの?
同じダーク系でもクロザクロのような「元の人間に戻る為に───」と言う感じなら好きなのですが、いかにも主人公が「この先悲しい目に会いそう」感まんまんなのは読んでいて辛いです。

■ケンイチ
表紙のお下げの女の子がせつねぇ───!
いかにも隠し撮りな写真を窓辺に飾り、月を見ながら愛しい彼を思う。

あなたの愛しの彼は別のちく…女に鼻の下伸ばしてますよ!
鼻の下伸ばしてるって言うより、色々想像しながら鼻の穴膨らませてる感じな。

でも安心して!
報われないから!
多分。
ウッキーとキサラたんの方が、ケンイチ・美羽ペアより早くどーにかなっちゃいそうですね。

■GA
連載を重ねるごとに、唯が「キング・オブ・攻め」へと成長していってますね!
262ページで突き放し、最終ページで「読みどおり…フッ」と、完全に近江タンを自分のコントロール下においてます。
恐るべし中学生!テーリブール

■あおい坂
すっかり教頭先生のファンになりましたv
伸之助も今までの自分の言動を後悔してるといいんだけど…「悪かったよ、先生」とか言うかも!来週。

教頭先生メガネをとったら美女でした。
なんて感じだったら嬉しいんだけどな~v
で、伸之助がドキューン!なんですよ。


今週楽しませていただいたブログサイト様
ふるぱーしゃるさん(サンデー感想 40号)

運命の相手が男だった×2 

「ビックリするほど似おうとるんやから…無理せんでもエエんとちゃうの?」

だよね!
やる気マンマンのヒナギクに負けちゃって、一生呪いが解けなくても幸せな人生を送りそうです。
ハヤテがそっと心を寄せているマリアさんだって「容認派」だし、ナギも受け止めてくれるそうですし。
読者サービスの一環として「毎週違うメイド服」で登場するハヤテ───
私も執事服を描くよりメイド服の方が楽しいよ!
(二週連続でハヤテ絵を描いてるのはそんな理由だったり)

でもスカートの下はトランクスでいて欲しい乙女心です。
無理やりめくろうとしたら「それ以上近づくと舌を噛みますよ!」とか皆本みたいな事言いそう。
だから確認するすべはありませんが、きっと女物の…───(号泣)
一生はごまかせないんだから、早いうちにカミングアウトした方がいいと思います!
でもブラジャーはしてないよね…

今週出てきた新キャラの執事は好みの爬虫類顔。
彼には真実を知らさないで欲しい。
呪いが解けた執事服のハヤテを見て「男装も結構似合うなぁ(´∀`*)ポッ」とか思っていて欲しい。
一生ハヤテの事を「綾崎ハーマイオニー」だと思っていて欲しい。
って言うか、サブタイトルがハルヒネタなんだからハヤテも「綾崎ハルヒです」って言って欲しかった~

閉鎖空間を生み出しそうな名前ですね

それとハヤテのローブは白魔導師が正解?
私はハーミットだと思ってました。

hayate2.jpg

もう、お婿に行けないハヤテ

そして今週のサンデーは「運命の相手が男だった」ネタがもう一つ。

レンジマンですな!
もう、ガチです。
ブルー×錬児です。

大丈夫、何回忘れてもまたきっとブルーを好きになる。
そしてブルーの初変身の相手も錬児だと信じて疑いませんよ!(ドリーマー)
ブルーは下に妹と弟がいるから、最初弟感覚で錬児に接するんですが、いつしか…いつしか!!

まぁ、そういうこと抜きにして、ブルーって優しいなぁと思いました。
来週は錬児の「ときめき値」がどうして上がったか分かるかな?
あの短時間に新たな恋をしたとは思えないし…───いや、錬児だからなぁ…
人の優しさや情みたいなものでもときめき値があがるとかっていいかも。錬児の成長。

まさか最終回が近いとか言わないよね…?
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。