ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心霊探偵八雲 

「心霊探偵八雲」(漫画)
うっかり買っちゃいましたv
お正月にちょっと旅行に行ったんですが、旅先で大きめの本屋さんを発見するといつもフラリと入ってしまうんですよね…
売ってるものは同じのはずなのに「掘り出し物がありそうな気分」になってしまう。
実際近所の本屋では見かけなかった「緋色の椅子(緑川ゆき先生)」を買えたりしたこともあるので、気分じゃなく本当に「掘り出し物」があるかもしれないなあと思ったりもします。
で、掘り出し物でもないし近所でも平積みでよく見かけるんですが、旅先でうっかり買っちゃったのが「心霊探偵八雲」でした。

もとは小説で、テレビドラマ・漫画・舞台・ドラマCD・テレビアニメ化されてるすんごい作品なのですが、いままでそのどれにも触れてこなかったなんて…
実は年末に東芝のVARDIAを買ったんで、お試しで「アニメ13話一挙放送」を録画しておいたのですが、時間が無くていまだに見ていません。
コミックスが絵も綺麗で面白かったから観たいんだけど―――「コミックとアニメでは第一話の犯人が違う(ネタバレ反転)」とか小耳にはさんじゃって、もしかしてアニメは黒歴史なんかなぁ…と思うとためらってしまう。
って言うか先に小説を読むべきかとか悩んでる。

お話は「心霊」って言う割には怖さを感じません。
「ゴースト・ハント」みたいなお話かな~と思って読んだら肩透かしくうかも(だってゴーストハントめちゃくちゃ怖かったし)
でも八雲かっこいいよ!クールさに酔いしれろ!

心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックスDX)
小田 すずか
角川書店(角川グループパブリッシング)

スポンサーサイト

野ばらの花嫁2 

発売されたのは2ヶ月近く前だったのですが、ちょうど忙しくてあまり本屋さんに寄ってなかった事と、気がついて買いに行ったはいいけど売り切れてた―――
そんな事情でやっと読めた本作です。

奔放な母の作った借金の形にいかがわしいお店に売り飛ばされそうになる主人公・山田千鶴。
そんな彼女の絶体絶命のピンチを救ったのは梅垣組三代目組長・久世光流だった。
借金の肩代わりを申し出る久世―――その条件は「三年間許婚のふりをする」というもので、ここから千鶴の極妻ライフの始まり始まり~
少女マンガにおける「同居カテゴリ」、その中の「かりそめの花嫁(許婚)」ものですね。
こういったうれしはずかし同居カテの偽嫁ものだと、可歌まと先生の「狼陛下の花嫁」も面白いですよ!主人公の性格が素敵でv
そして本作の主人公・山田千鶴も性格が素敵だったりするのです。

もうね、一話なんてツンデレのツンしかないツンツンって感じなんですよ。
反対に光流はデレ分が多め?カップルでツンとデレが完全分業制だなんて!
だけど読み進めていくうちにじわじわと千鶴のデレ分が増えていくんです。
千鶴が大好きで彼女を守りたくて「許婚のふり」と言う大義名分で手元に置くけなげな光流。
報われて欲しくて「もうちょっとデレたげて―――っ!」と何度つっこみを入れたことか。

千鶴がデレたらそこでお話が終わっちゃうとはわかっていても、もう少しこの二人のお話が読みたかったなぁ…
番外編とかあればいいのに。
最終回に近づくほど二人の絆みたいなものが深まっていって、
ああ私少女マンガ読んでる―――!!って気分にさせてくれました。
(四六時中腐った事ばっか考えてるわけじゃないのだよ、フフ…)
豊田先生お疲れ様でした。新作楽しみにしています。

野ばらの花嫁 2 (花とゆめCOMICS)
豊田 悠
白泉社 (2010-10-05)



1巻のレビューはコチラ

PEACE MAKER 6巻 

今日はいい天気。
あっという間に寒くなっちゃって、ひーひー言ってる私には良い日です。
去年コート類をほとんど買わなかった反動か、続けざまに三つも買ってしまった…
そしてそのうちの二つはまだ袖さえ通してないという。
いや、2.3年前からずーっと欲しかったモッズコートをやっと買って、嬉しくてそればっかり着てしまうんだよな~

さて、どうでもいい近況はこれくらいで。
昨日は久しぶりに本屋へ寄りました。
駅の周りや通り道に本屋さんは結構あるんだけど、なんていうか気力がない。
前は用事なくても「本屋だ寄ってこう」って感じだったのに。
今回は「はじめてのあく7巻」欲しかったからね!

で、そのはじめてのあく7巻以外はというと―――

PEACE MAKER 6巻(皆川亮二)
野ばらの花嫁 2巻(豊田悠)
俺様ティーチャー 9巻(椿いずみ)
イナズマイレブン 7巻(やぶのてんや)


でした。
イナズマイレブンは親戚の子に見つかっちゃって貸す羽目になったんでまだ読んでません…(あーしばらく返ってこないだろうな…)
ほんと、この漫画はアニメも含めて大きいお友達から小さいお友達まで大人気だわ。


PEACE MAKER 6巻

PEACE MAKER 6 (ヤングジャンプコミックス)
皆川 亮二
集英社 (2010-11-19)

G・O・D(ガンズ・オブ・ドミネイション)がついに開幕。
もうね、ビートがかっこよすぎて萌え転がりますな!
主役がかすむほどビート回っていうかビート巻。
6巻はG・O・Dのお話だから出場するビートの出番が多いのは当たり前なんだけどね。
でも5巻も出番多かったような気が…

いいことじゃないか!

決闘-デュエル-には死がつきものなので、やれば必ずどちらかは死んでしまう。
潔いと思えるくらいばんばん登場人物が死んで、けっして後から生き返ったりしない。
生き返らないのが皆川漫画だな~って思います。そこがいいの。
7巻はビート・ガブリエルVSティム・ロイ
まさかビートが負けちゃうとは思えないけれど、ティムもけっこういいキャラなんで死んで欲しくない。
でも6巻最終話で死亡フラグ立ててない?
主人公ってより大きな相手(体じゃなくて)を乗り越えていくものじゃないですか。
そう考えるとドロップオンショットで「負けるはずがないホープ」を負かしたティムがあっさりビートとの決闘で死んじゃうわけがないと。
なにかイベントが一個あって!「お前は俺を超えて行け」っぽいイベントがあって!って感じだと思うのです。

はぁ…7巻待ちきれない…

業務日誌 

蒸し暑くてぐったり。
どこかに行く気力も何かしようって気も起こらないときは、ひたすらぼーっと漫画がいいですね。
久しぶりにクローゼットの奥にしまいこんだ漫画入りダンボールを出してみました。

で、読んだのが時計野はり先生の「お兄ちゃんと一緒」
ハートフルラブコメディですよ!
両親亡き後育ててくれたおばあちゃんが亡くなり、天涯孤独となった宮下さくらちゃん。
そんな彼女の元に四人のお兄ちゃんがやって来て、途中で血の繋がりがない事が分かったりしながらも家族として暮らし始めるお話です。
お兄ちゃん達がそれぞれ凄くかっこ良くて、超がつくシスコン!
まぁ、なんていうか逆ハーレム漫画って言えばいいのかなぁ。登場するお兄ちゃんズ以外の男の子キャラももれなくさくらちゃんに恋心を抱いてますから(好感程度の子もいるけどね)
それがイヤミったらしくならないのは、さくらちゃんのキャラや時計野先生の可愛い絵柄とかお話作りの暖かさだと思います。

四人の息子を持つバツ一のお父さんと、別の男性との間に出来た子(さくら)を身ごもった妊婦のお母さんが結婚。
でもお父さんとお母さんは亡くなってしまう。
お兄ちゃん達はバラバラに母方(前妻)の親戚へ、さくらちゃんはおばあちゃんに引き取られ離れ離れに。
小さくて何もわからないさくらちゃんは別として、まだ子供だったお兄ちゃん達は泣く泣くそれに従うしかなかったんです。
ずっと願ってた5人一緒の生活。
しみじみと噛み締めるような幸せの描写にほんわかするのですよ。


個人的にオススメな5巻。
鈴木君の泣き顔にね、もう…ハァハァ

こちらの作品もオススメ
逆転ハニー 1 (花とゆめCOMICS)
時計野 はり
白泉社
おすすめ度の平均: 4.0
3 面白いが…
5 個人的にツボ。
4 普通におもしろい
3 深刻な事だろうに明るいです

学園ベビーシッターズ 1 (花とゆめCOMICS)
時計野 はり
白泉社
おすすめ度の平均: 5.0
5 ただ可愛いだけじゃない・・・
5 まさにキュートパワー炸裂
5 可愛い!

学園ベビーシッターズは現在lalaで連載中です。
こっちも可愛いお兄ちゃんが活躍しますよ~v


■WEB拍にコメントくださった方へ
こんばんは、芽々子さん!
ブログの件了解ですv
それからサイト移転超乙!
シンプルなサイトデザインが素敵ですなぁv

イメージが固まるとデザインじたいはいっきに組み立てられるように思うのですが、画像とかの収納が大変ですよね。
(画像展示のスクリプトとか使うとちょっとは楽かな?)
また遊びに行かせてくださいね!

モチモチ 

モチモチ。

始めてそのタイトルを目にしたとき「蘇った古代の大妖怪」とか「グーグルアースにも出てこない世界のどこかにある秘境」とか「選ばれた人間の欲望を叶える邪悪な樹木」とかそんなのを想像してたんですが!
えーっと…血持者(ちもちもの)をもじったタイトル?
よく分からないけど今の所「大妖怪」とか「秘境」とか「樹木」とかは出てこないし、餅が好きとかそういうのでもなさそうです。

出てくるのは「メイド・家来・オタク・美少女・DQN・にゃんこ・わんこ・ショタ・眼帯・ストーカー・美少年・メガネロンゲ・ケイコ先生」他小ネタキャラも加えたらすんごい数のキャラたち。
今まで知らなかった夏目先生の別のお顔を拝見したような気分になれること請け合い。
仕込まれた数々のネタは知ってるとニヤリって気分になるかもです。

お話ですが「地味で目立たないオタ少年ユージ」の元に「美形で運動神経も抜群な桃池三焦(ももちさんしょう)」が同居人としてやってくると言う同居人コメディ…───だと、思うんだけど…バイオレンスな展開があったり、敵組織みたいなのが動き出したりで、もしかすると2巻目以降からはなんかの能力バトルになったり、トーナメント戦になったりするかもしれませんが、多分そんな事ないだろうなと言う感じです。
まぁ、拉致監禁されたりはするだろうな!
姫ポジションの主人公の役割だからね。
ユージの為に人肌で布団温めたり、ふんどし姿でユージの背を流しに行ったり、道路で車をよけるのに姫抱っこしたり、手料理ふるまったり…桃池くんの尽くしっぷりに口元の緩みを抑えきれません。
最初の方でも書きましたが、多様なニーズにお応えするキャラの数々───夏目先生に死角はありません。
書き下ろし漫画である「千々代リナ」先生のシツジノビも読めて大変お買い得の一冊です。



モチモチの木 (創作絵本 6)
斎藤 隆介
岩崎書店
売り上げランキング: 32174



そう言えば「はじめてのあく」と「よしとおさま!」も男の同居人がやってくるお話なんだな~
わたしにもあごひげメガネで苗字が「辻原」で営業部長とかやってる人が来ますように!
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。