ハチラボ

なるほどBIRTHDAYじゃねーの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SAIとSST 

絵を描くのにSAIというペイントソフトを使っています。
使い始めたばかりのころは曲線・折線ツールがまだ実装されてなかったなぁ…
などと昔のことを思い出しつつ―――

なんで最新バージョンはSSTが使えないの!
(最新の Ver.1.1.0 では使用出来ません)

と嘆いてみる。
SSTと言うのはSAIの機能補助ツールです。
フルスクリーン・スクロールバー非表示・フローティングプレビュー・定規・カラーパレット・キャンバスの書き出し・クリップボードからの読み込み・簡易TWAINサポート
上記の機能をSAIに追加してくれます。
この追加機能のうち「定規」がすごく便利だったんですよ。
実際定規以外の機能はほとんど使ってなくて、その定規の中でも「集中線」以外はあまりつかってませんでした。
SSTの中の集中線しか使ってなかったんなら別になくてもいいんじゃないか?
と、思われるかもしれませんがWEB漫画をよく描いていたので、集中線は必要不可欠だったのです。
そんなわけで便利に使っていたわりに使いこなせてなかったSSTですが、とても便利だと思うのでSAIの1.0バージョンを持っている方、試されてはどうですか?
ご自分が最新版の場合はお友達が1.0のファイルを一式持ってるとかだとラッキーですね。
(部分的な上書きは設定ファイル等、色々問題がありそうなのでしない方がいいと思います)

SST beta 8e

DLして解凍後、SAI Launcher.exeをクリックしてSAIのあるフォルダを指定するだけです。
私も壊れたPCのHDにSAIの1.0バージョンが入ってるんで、データのサルベージ後、今使ってるサブPCにインストールしようかな~と。
でもPCケースからドライバー使ってHD取り出すのがめちゃくちゃ面倒なので、そのうちいつか(ほんとだめ人間だなぁ)
あ、それからSSTがないと絶対集中線が描けない!って事はないです。
saiで集中線(pixiv注意)

画像を使って詳しく説明をしてくださってます。


SAIの筆圧感知について
ときどきご質問をいただくので、コチラでも少し触れてみます。

筆圧感知しない時
タブレット設定ファイルユーティリティによる削除
 1. スタートメニューからタブレット設定ファイルユーティリティを開きます。
   [スタート]→[すべてのプログラム]→[タブレット]→[タブレット設定ファイルユーティリティ]
   (ドライバのバージョンによって名称が異なる場合があるようです)
 2. [現在のユーザーの設定ファイルを削除]もしくは[全ての設定ファイルを削除]を実行
※SAI公式「ペイントツールSAI - よくある質問と回答」より。

vistaの場合は「ログインユーザーの設定ファイル」を削除で行けました。
「すべてのユーザーの設定ファイル」って言うのが同じ画面の下にあるけど、そっちは削除しなくても大丈夫でした。
ワコムのタブレットだけに起こる現象みたいですね。
はじめて筆圧感知が出来なくなったときは上記の方法を知らなかったので、ドライバを入れなおしたり、再起動したりとバタバタしたものです。
何かいつのまにか直ってたり不思議!
スポンサーサイト

夏の風物詩 

オカルトにつき閲覧注意


昔はTVの夏の風物詩に「怪談」がありましたよね。
UFOとかUMA、心霊写真、体験の再現VTR───
そう言ったのものを最後に観たのはいつだったか…中学か高校だったような気がします。
怖がりの癖に「オカ板」いっちゃうし、洒落コワまとめサイト見ちゃうし…でも昼間限定な!
夜にふっと思い出して怖くなるけど。
見なきゃよかった!って思うのに懲りないワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

師匠シリーズは「読ませる文章力」のある人が書かれているせいか、すごく面白くて一気に読めるからオススメ。
他には洒落コワから「巣くうもの」シリーズ

巣くうもの
呪いの部屋
原発並み

指輪

怖い話と言うよりもホラーな感じかな。
夜読んでも大丈夫なレベルだと思います。
こう言うのとか伝承系なんかは読んでる最中背後が気になったりしないしいいですよね。

何か後が気になるなぁ…ってときは
後じゃなくて




なんだって。

続・夏目友人帳4話 

忙しくて中々観れなかった夏目友人帳アニメを、やっと観る事が出来ました。
朝5時起きの生活してるんで、夜中に放送されるアニメをリアルタイムで観る事が出来ない。
で、録画しておいて土日まとめてって感じなのですが───
HDDレコーダーの調子が悪くてメディアに落とせんのですよ!
自室のパソコンでまったり観たいのに~~~
寝る時間を考えたら「家族が起きてる時間にリビングで」観るしかない。
だけど夏アニを観てる時の私の顔はきっとキモイ。
辻原さんに見られたら軽く死ねるくらいキモイ、多分。
もうね、家族全員旅行にでもいってくれとか本気で祈りました。

さて、今週の夏目友人帳ですが───


ああっ…たまちゃん…!(ゴクリ

原作では黒かった髪の毛も、アニメでは夏目とお揃いの色に!
初めて見た生き物と同じ見た目になる
…はずなのに黒かったんで「ああ、田沼と夏目の子かぁ」とピュアに思ってたんですが、むしろそっちのが喜ばしいんですが、やっぱり視聴者の誤解を防ぐために髪色が変えられたんですね!
動くからってのもあると思いますが、アニメたまちゃんはホント可愛かった。
なんかね「もっ!みっ!じっ!」とか叫んでしまいました。
手じゃないの、おててなの!
ニャンコ先生と戯れてる(?)とことか観てたらテレビの画面に手をぶつけてしまいそうになりました。
気合いでつかめるかもとか思っちゃうじゃん!
4話自体がもうアレですね、たまちゃんPVになってたからね。

ストーリー的には原作の方が良かったかな。
漫画とアニメは別物として楽しんでますが、夏目は結構原作に忠実なアニメになってたので(多少セリフやシーンがはしょってあったりするけど)今回は「思い切ったなぁ」と感じました。
まったくの別物になってるわけじゃありませんが、ぜひ原作も読んでもらいたいです。
きっと少しだけアニメとは違う感情が沸き起こるんじゃないかなぁと。
いや、こっそり失敗たい焼きを食べてる塔子さんが可愛いんです!アニメよりも!
原作未読の方にはネタバレになりますが、よく出来た方のたい焼きを夏目にあげて、自分は失敗した方のたい焼きをこっそり食べようとする塔子さんと、「…おいしかった?」と聞かれて「───はい。だからおれも一緒にそれ、食べてもいいですか?」と言う夏目のお互いを思いやってるようなやり取りがタマランのですよ。
その時の夏目のモノローグにもジーンとしますしね。

どうしておれは
この人達の本当の子供ではないのだろうか


だめだ…泣けてくる。
それに原作読むと、最後に鼠が微笑んだ理由がはっきり分かります。
アニメだけでも心情は想像できるのですけどね。
あと、たまちゃんの服はハンカチで作ってあったんですよ~
アニメ貴志くん、なんて器用な子!
お裁縫上手な男の子っていいワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆
友達のボタンの取れた服とか直してあげたりするんですv

s-natume-56.jpg

でもね(コミックス派の方にはネタバレ注意)

文化祭で使うエプロン縫う時、夏目指刺しまくってたよね…
器用なのか不器用なのかワカランw
ディアゴスティーニの「週刊安土城を作る」を夏目に送り付けたい管理人でした。

夏目友人帳アニメ4話 

夏目友人帳4話「時雨と少女」
はぁ…時雨さまの声かっこよかった…
やっぱり声が付くのっていいものですよね、イメージとぜんぜん違っちゃった時は残念だけど、思った以上に「いい声」だった時は喜びもひとしお。

今回も漫画とアニメではいろんな部分が異なっていました。
「かわいい寝ぐせ」のシーンなかったよね?!
漫画じゃどのあたりがかわいい寝ぐせなのかハッキリしなかったんで、アニメではどんな寝ぐせが付いてるんだろうとワクテカしてたんですが…うん、これは残念だ。
塔子さんのポジションが羨ましすぎてなりません。
まぁ、一番大きな違いは笹田さんが転校しなかった事かな。
その次は「ドッチボール部」かw
夏目と行動する男子生徒が変わってたり、笹田さんをぺいっ!するシーンがなかったり、一杯削ってありました…
漫画を読んでるものとしては「あのシーンはいつ出てくるんだろう」的な事をワクテカしながら待っているもので、出てこないとちょっと残念だなぁと思わずにはおれません。
しかし、アニメにはアニメで漫画では味わえない部分があったりしますよね。

さて、以前夏目友人帳の記事を書いたことがきっかけで、漫画を読んでくださったブログサイトの管理人様が今回、夏目友人帳の記事を書いてくださいました!
私などの「ギャー!萌え───!鎖骨に滾るワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆」とかの腐女子丸出しな文章と違って、きちんとした漫画感想です。
とても良い記事なので、ぜひ一読を!

夏の夜のお供にどうですか?「夏目友人帳」
口からホラ吹いて空を飛ぶ。様)

s-natume15.jpg

Clustyはじめました 

ふるぱーしゃるさんで紹介されていた「Clustering 2.0」ITPRO)の機能を使ったClustyですが、使ってみると何気に楽しいですv

普通に検索したい言葉を打ち込むと検索結果が出てくるのですが、他のサーチエンジンと違うのは左側に“Clustering”と言う項目が出てくること。
クラスタリングというのですが、検索ワードに合致したデータを解析して関連した話題を自動分類してくれる機能だそうです。
たくさんの検索結果を調べなくても、自分の探したい情報の入ったフォルダが表示されていれば、そこから調べることが出来る。望むフォルダが出なければ再分類も可能です。
使い慣れれば他のサーチエンジンを使うよりも早く、欲しい情報を手に入れることが出来そうですね。

ちなみに「ふるぱーしゃる」さんで検索すると、Clusteringのタブにうちのサイト名が出てきます。
で、うちのサイト名で検索すると「ふるぱーしゃる」さんと「秋桜の咲く頃に」さんが出てくるのですよv
で、くだんのふるぱーしゃる管理人の秋月さんがLunascape(タブブラウザ)の検索エンジン一覧にClustyを追加されたとお聞きし、私が使っているSleipnir(これもタブブラウザ)にも追加してみました。

検索バーにClustyを追加するにはxmlをエディターで修正しなくてはなりません。
WS000009.jpg

(この画像の虫眼鏡のところ)
ちょっとめんどくさいしサンプルにはClusty(日本版)しかないのでこちらはパス。
普通にツールから追加することにしました。

ツール→Sleipnirオプション→検索→検索エンジンリストで、リクエストの部分に
http://clusty.com/search?input-form=clusty-simple&v%3Asources=webplus&query=
と書き込みます。
エンコードはUTF8、メソッドはGET.
アイコンは変更してませんが、これで使えるようになりますv

WS000008.jpg


最近の記事
最近のコメント
プロフィール

mina

  • Author:mina
  • 好きな漫画

    「こわしや我聞」
    皆川亮二全般
    好きな小説家
    島田荘司・綾辻行人
    二階堂 黎人・森 博嗣
    麻耶 雄嵩・有栖川有栖
    東野 圭吾

    緑谷半ケツ
管理人サイト
オススメ漫画

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 9 (9)
posted with amazlet on 06.01.18
藤木 俊
小学館 (2006/01/18)

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード


なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。